日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
今年は『直感力』を鍛えよ!羽生善治著
直感力 (PHP新書)
直感力 (PHP新書)


羽生の凄さを知るために、過去の獲得賞金一覧をみてみましょう。
タイトル獲得数歴代1位

2:名無しさん@恐縮です:2012/02/16(木) 17:21:12.15 ID:mZivLyAI0
羽生初タイトル獲得以降の賞金上位トップ3(単位:万円)
(竜王戦の賞金・対局料は翌年度に加算されるので90年から)

90 谷川 *6,313  中原 *6,182  羽生 5,237
91 谷川 *7,519  中原 *5,183  森下 3,662
92 谷川 *8,551  羽生 *6,197  中原 5,030
93 羽生 10,063  谷川 *5,650  米長 4,876
94 羽生 11,297  佐藤 *5,513  米長 4,732
95 羽生 16,597  谷川 *5,402  中原 4,309
96 羽生 16,145  谷川 *5,069  森内 3,398
97 谷川 11,762  羽生 10,182  屋敷 3,555
98 羽生 11,466  谷川 *9,539  佐藤 5,737
99 羽生 *7,872  谷川 *6,769  佐藤 6,355
00 羽生 10,595  谷川 *6,739  藤井 6,503
01 羽生 11,519  藤井 *5,823  丸山 5,727
02 羽生 11,048  佐藤 *5,788  森内 4,872
03 羽生 12,910  佐藤 *5,709  森内 5,269
04 羽生 11,272  森内 10,833  谷川 4,673
05 羽生 10,391  森内 *7,117  渡辺 6,194
06 羽生 *9,376  佐藤 *7,576  森内 7,536
07 羽生 *8,132  渡辺 *8,032  佐藤 7,927
08 羽生 10,711  渡辺 *6,252  佐藤 6,082
09 羽生 11,278  渡辺 *5,605  深浦 4,864
10 羽生 11,576  渡辺 *6,240  久保 4,829
11 羽生 *9,886  渡辺 *8,365  久保 4,659


スゲー。
『直感力』はその羽生さんが直感力の大切さを説いた本です。

■勝負中、論理的思考を辿っていては時間がない

棋士は、若いときには計算する力、記憶力、反射神経のよさを前面に出して対局をするが、年齢を重ねるにつれて少しずつ直感、大局観にシフトしていく。


直感と大局観で勝負をする。

直感とは何なのか

論理的思考の蓄積が、思考スピードを速め、
毎回実行するうちに、回答に直結する回路がうまれるようなもの。

直感があると瞬時のうちに腑に落ちるような感じとでもいうのだろうか。
考えをめぐらせることなく一番いい手、最善手がみつけられる。


考えをめぐらせずに。
この一瞬にして回路をつなげてしまうものを直感という。


経験を踏まえ論理思考を「瞬時」に行うもの。

こと細かく緻密に理論づけることなく、流れの中で「これしかない」という判断をする力。


堆く積まれた思考の束から、最善手を導き出す。

これは突如湧いてでるものではない。
今まで習得してきたこと、学んできたこと、知識、類似したケースなどを総合したプロセスだ。


■直感は鍛えられる

直感は醸成できる。
その為には、

自分の思うところ、自分自身の考えによる判断、決断といったものを試すことを繰り返しながら、経験を重ねていく。



考えて考えて、判断して、失敗して。その経験の積み重ねをするうちに、
ある時からこのすぐに答えを導き出す力が身につく。


将棋の世界では師匠が弟子に何かを「教える」ことはなかった。

実は、分からない、迷っている、悩んでいるとか空回りしているといった苦しい時間こそが、後々の財産になるものだ。


自分ひとりでもがく時間が必要なのだ。


■変化の激しい時代に答えを導く方法

個人のレベルで対応するしかない時代。
そこには、常に自分自身の決断の力が必要とされる。
そのときに直感は余計なデータに惑わされず、
本当に正しい、必要とされるものが一瞬でみえる


自分で調べて自分で考え、自分で責任をもって判断する姿勢をもっていないと、流されてしまう。

結局のところ、必死にもがいて身に着けたものこそが、自分自身の力になるのだ。


「直感力(羽生善治著)」

人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



別窓 | DVD,書籍案内 | コメント:9 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 今年は『直感力』を鍛えよ!羽生善治著 | トラックバック:0 |
<<NYT紙ポールクルーグマン教授寄稿「Japan Steps out」翻訳 | 日本の底力 (Core Competency of Japan) | 朝鮮日報「AKB板野友美さんらが靖国神社初詣」>>


この記事のコメント
[]
管理人さん。『直感』と『直観』を混同してませんか?
2013-01-06 Sun 21:28 | URL | 名無しさん #-[ 内容変更]
をを・・これはご指摘ありがとうございます。
気付きませんでした、。

直観と直感、意味が違うのですね。
まったくきずかんかった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B4%E8%A6%B3

しかもタイトルから間違えると言う致命傷を・・w

全部修正しました。
ご親切な方、ありがとうございます。
2013-01-06 Sun 21:56 | URL | CHONMAGE FIGHTER #-[ 内容変更]
電通が早期退職者100人募集
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130107/biz13010717190007-n1.htm

宣伝広告代理店電通が早期退職者の募集を始めた。 朝鮮人の支配しているこの巨大広告代理店は内部崩壊が
始まった事を意味する。 日本人の有名人や有力者の子女を抱え込み思い通りに日本人社会を支配してきた、
この総本山の崩壊はたちまち分裂して瓦解する。反日売国テレビ局・マスコミの落城もあとすこし。 
まさに朝鮮人が支配した小沢一郎の関与した政治団体の解体のように瞬く間に進行していく。

【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。
2013-01-07 Mon 21:54 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 内容変更]
尖閣諸島は支那の領土であるので、支那語を話せと叫んでいます。
http://tv.sohu.com/20130101/n362170290.shtml

2013年1月1日から支那海軍は尖閣諸島周辺の定期巡回を開始しました。支那が連日領空侵犯や
領海侵犯をしている事を反日売国テレビ局・マスコミは事実を隠蔽して報道していないので、日本国民
は尖閣諸島の実情を知らない。 支那は公民に尖閣諸島の実効支配をしていると宣伝報道を繰り返し
て彼らを洗脳しています。 日本では反日売国テレビ局・マスコミは自衛隊や海上保安庁の活動を
報道しないのです。 後になって東北地方大震災の被災地がまさかこんなことなっているとは知ら
なかった、あの時と同じように尖閣諸島を取られて、沖縄が支那の支配下に入っていたではすまな
いのです。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2013-01-08 Tue 15:59 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 内容変更]
支那は撤退しない、日本は言いたいことをほざいていれば良い。 自衛隊機を打ち落とせと言っています。

http://tv.sohu.com/20130101/n362170290.shtml

2013年1月1日から支那海軍は尖閣諸島周辺の定期巡回を開始しました。支那が連日領空侵犯や
領海侵犯をしている事を反日売国テレビ局・マスコミは事実を隠蔽して報道していないので、日本国民
は尖閣諸島の実情を知らない。 支那は公民に尖閣諸島の実効支配をしていると宣伝報道を繰り返し
て彼らを洗脳しています。 日本では反日売国テレビ局・マスコミは自衛隊や海上保安庁の活動を
報道しないのです。 後になって東北地方大震災の被災地がまさかこんなことなっているとは知ら
なかった、あの時と同じように尖閣諸島を取られて、沖縄が支那の支配下に入っていたではすまな
いのです。
【関連情報】
http://tv.sohu.com/20130107/n362721069.shtml
(動画)
http://youtu.be/8m1bUiJAsAI
(動画)
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2013-01-09 Wed 19:54 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 内容変更]
尖閣パトロールを常態化 中国が海洋工作会議 共同支配既成事実化が狙い?
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130110/chn13011014190003-n1.htm

支那が60年間に渡り大衆を騙して来た尖閣諸島は支那の領土と言う嘘を大衆に信じ込ませる為に考え
出した嘘が支那海軍の尖閣諸島の定期巡回、これを実施するためには日本の海上保安庁や自衛隊のスク
ランブルが邪魔になるので日本に圧力を掛けて尖閣諸島に来ないようにする。日本のマスコミに圧力を
かけて報道させないようにする。 まさに嘘も100回言えば本当になると信じ込んでいる朝鮮人の資質
である。
支那では共産党支配者達は朝鮮人なのかも知れない。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2013-01-10 Thu 16:25 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 内容変更]
[]
昨日、「拡散希望」と紹介されている記事を見かけて
本日改めてみてみたのですが愕然。

http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/dd9a0da0abbea3aaf8f7518af8d25f20
ソースは西村眞悟氏のサイト記事だそうですが、
>>
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=807
<<
なんでも、民主党と宮内庁内部のブサヨクが提携して仁徳天皇陵を破壊する工事を強行しているとか。

迅速に各方面に工事中止を厳命するよう意見書を
出すべきと感じる次第。

やはりスパイ防止法や愛国者法だけでなく「政治犯取締法」も必要と
感じますね。
2013-01-15 Tue 22:09 | URL | unknown_protcol #eqP7eH0Y[ 内容変更]
「戦争の準備をせよ」対日想定…中国軍指導部が全軍に指示
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130114/chn13011419050004-n1.htm

支那には共産党が支配している人々が13億人ある、日本と戦争をして必ず勝つ作戦の提案を要求さ
れている共産党人民解放軍には核ミサイル攻撃しかない。 この圧力で日本の譲歩を引き出して沖縄県
の割譲を勝ち取る事が13億人の不満を押さえ込む唯一の方法。 反日売国テレビ局・マスコミは総選挙
前と何も変わっていないので、日本国民に実情を隠蔽しているのです。自民党安倍内閣を激励して
尖閣諸島と沖縄を守り抜く為に国民運動が必要です。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2013-01-16 Wed 23:25 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 内容変更]
習近平政権の狡猾外交に利用された鳩山氏、日本の国益損なう
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130117/chn13011720080008-n1.htm

支那の騙しの手口を観察していれば、日本人社会の破壊者や反日売国組織がすぐに分かる。 
自民党安倍内閣に対して彼らが何を賛成して何を反対しているいるか、創価学会公明党はいまだに在日
朝鮮人への選挙権付与の約束を公言しています。 反日売国テレビ局・マスカミなど総選挙の後で反日
資質は何も変わっていません。 彼らがどのようににして日本を破壊して来たのか仔細に調べて見れば
容易に分かります。 
皆さんの自分で調べて自分の目と耳で確認して下さい。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
中国第二砲兵部隊、日米艦艇対応に向け南東沿海部に移動か
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-3242.html

人工地震兵器HAARPで核爆発を引き起こす方法②→核爆発の痕跡=放射性物質が残らない方法。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2335.html
1月17日 阪神大震災の記事にもご注目下さい。
2013-01-17 Thu 23:08 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。