日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
うぬぼれを諌めるサクソン・ケッシンジャーの詩が凄いw
優越感/うぬぼれは成長を止める件



いやぁうちのブログの本筋と外れるが、
面白いものみっけた。さっき読んでた


「戦う自分」をつくる13の成功戦略から面白い一節を抜粋。

ワタミ会長渡邊美樹の監訳本


「戦う自分」をつくる13の成功戦略
「戦う自分」をつくる13の成功戦略

高すぎるプライドは、成功を収め、才能を磨いていく上で巨大な障害となる。まずプライドが高いと、新しい考えを受け入れられない。P168



謙虚さを身に付けたい人に、まず最初に教えることは、『自分はプライドが高い』
と認めさせることだ。しかもこれが一番難しい。P169



そんな作者が自分で自分を重要人物と思っていると感じたら取り出して読むことにしているという詩が秀逸。w


『かけがえのない人』

自分は偉いと思う時がある
エゴが大きく咲き誇る時がある
自分が部屋中で一番賢いのは
当然と思う時がある

自分がいなくなった後、誰もその穴を
埋められないと思う時がある
こんな簡単なことをするだけで
どれだけ謙虚になれるだろう
バケツに水を一杯にして
片手を手首まで水につける
手を水から抜いた時の穴の大きさが
あなたが抜けた後の穴の大きさ

手を水に入れる時、思いきり飛翔を飛ばしても
渦巻きになるまでかき回してもいい
でも手を止めれば
たちまちバケツの水は元のまま

この風変わりなお話の教訓は
とにかく最善を尽くし
自分に自信を持て
でも忘れるな
この世にかけがえないのない人などいないということ

サクソン・ホワイト・ケッシンジャーの詩


P.170


成功したいという人にとって「自信」は不可欠だ。
でもあぐらをかいた時点で自己成長は止まるという話。


すごいね、ぶん殴られて目が覚めるねこれ。w
すぐ調子にのるくせがあるから覚えておこうっと。


でも満足することも大切だよね。
ということが下記本に書いてます。

四つ話のクローバー

うぬぼれたら思いだそう~ぉっと

人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


自分の小さな「箱」から脱出する方法
自分の小さな「箱」から脱出する方法アービンジャー インスティチュート 金森 重樹 冨永 星

大和書房 2006-10-19
売り上げランキング : 125

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
仕事は楽しいかね? ずっとやりたかったことを、やりなさい。 ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。 7つの習慣―成功には原則があった! フォーカル・ポイント




別窓 | DVD,書籍案内 | コメント:2 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - うぬぼれを諌めるサクソン・ケッシンジャーの詩が凄いw | トラックバック:1 |
<<憂国忌 三島の予見した40年後は現在の日本そのもの | 日本の底力 (Core Competency of Japan) | インテリジェンス入門:インテリジェンスに凄い詳しい入門書が売れてる件>>


この記事のコメント
[]
日本人へ~遺言
http://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

 反日売国民主党の強大な支持組織である日教祖が長い間、愛国系日本人と日本民族を卑下した
教育を行って来た。 今まで嘘を教えて来たのであり、この自虐史観は社会主義勢力や共産主義勢力
が日本の教育界を支配して行っていた洗脳教育である事が暴露されてきた。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
【反日左翼の沖縄“献上”デモを許すな!緊急迎撃!】
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4524.html

2012-01-22 Sun 22:48 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 内容変更]
[]
うぬぼれより酷い傲慢に基づいているであろう革命闘争を始めちゃった財務省の連中にはもはや鉛玉をぶち込んだ方が手っ取り早いと思う次第。
・・・クーデターは拙いとわかっていても、あれはヤバイ。

数日前の赤字神こと三橋氏の記事
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11144562811.html

の話なので、管理人様も皆様もご存知でしょうが。

・・・冤罪なんてのは証拠を日ごろから揃えておけば幾らでも晴らせて寧ろ名誉毀損で逆襲できますが、

財務省の国税局を使ったやり方はあまりにヤバイ。

冤罪ですらない無罪の人たち相手にですら、判定基準を買えて脱税容疑を自由に適用できると言うのだから・・・。

「共産社会主義で書記長が一番偉いのは、書記が真実を自由に書き換えておけるから」

なんて言葉をどこかで見た記憶がありますが、
このままじゃ「日本の最高権力者は財務省書記長」なんて事になりかねないと思う次第。
2012-01-27 Fri 22:42 | URL | unknown_protcol #eqP7eH0Y[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/10/14(日) 12:41:10.38 ID:yEU9lb+L0 ?2BP(1000)経営者にとって生きづらい国きょうは、出だし、ワタミの宣伝のようになるがお許し頂きた …
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。