日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
民主黒岩議員「麻生元総理の心尽くしのもてなし振りには感服致した」…ウズベク副首相来日夕食会で
民主黒岩議員

麻生元総理お心尽しのもてなしに感服」


ウズベキスタン副首相来日パーティにて

日本を誣いる人々―祖国を売り渡す徒輩を名指しで糺す
▼日本を誣いる人々―祖国を売り渡す徒輩を名指しで糺す


2chもグッドニュース拾ってきたな。
麻生さん、ひそかに今も「日本の外交官」してました。


民主党・黒岩議員「麻生元総理の心尽くしのもてなし振りには感服致した」…ウズベク副首相来日夕食会で(とりのまるやき)

1 ウリボー(catv?) [sage] Date:2011/02/04(金) 18:26:11.93 ID:uqu46u7I0 Be:318613695-PLT(18000)

2011年2月3日 心尽くしのおもてなし
Up: 2011年2月4日13:48 Author: kuroiwa, Categories: 活動日記

 6時半、三井倶楽部にてウズベキスタンのアジモフ第一副首相来日を祝しての夕食会(写真3枚目)。日本側からは自民党ウズベク議連会長の麻生太郎元総理、西村康稔事務局長、元駐ウズベク大使の中山恭子参議員、民主党ウズベク議連会長の渡部恒三元衆院副議長、そして事務局長の私が出席しました。

 当初は1時間の予定と聞いておりましたが、宴の終了は9時近く。幾度も「乾杯」を致しました。本日の様な外国要人との夕食会でも途中退席する議員はいますが、今日は全員最後まで

 帰り際、麻生元総理が「黒岩君、外国の方との食事会は通訳も入り長い。でも最後まで礼を尽くすのが外交の基本だよ。」と耳打ち。会の始まりから終わりまで楽しい話題を提供し続ける麻生元総理の心尽くしのもてなし振りには感服致しました

http://www.t-kuroiwa.jp/blog/?p=12986


麻生さんのあの快活で外交的な笑い声は

外国要人にも人気だろうな。

民主党はいつまで日本を潰す気だよw

「子供手当」の満額支給も廃止になったらしいじゃないか。w

なら、控除廃止額の方が上で、結局負担増しだな。w

変な左翼に国家を任せるからだよ。

やっぱり麻生閣下のようなこういう人が、

日本の舵取りを

していかなきゃだめだ。


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



別窓 | 麻生太郎 | コメント:4 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 民主黒岩議員「麻生元総理の心尽くしのもてなし振りには感服致した」…ウズベク副首相来日夕食会で | トラックバック:2 |
<<【凄本読了】『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』竹田恒泰著早くも今年のベストブック! | 日本の底力 (Core Competency of Japan) | アジア杯日本の軌跡を描いた動画が凄い>>


この記事のコメント
[]
お久し振りです。管理人様。皆様方。余りにもお久し振り過ぎて、もう忘れられてしまったかも知れませんが。これからまた宜しくお願いします。
自民党支持者という所謂当方の自称は、未だに嫌われる事があるのですが、それでも民主党があの様な状態ですから、鳩山ルーピーが首相をやっている頃に比べたら、だいぶマシなりましたw
あの一昨年の衆議院選挙、民主党に1度でも政権を取られたら日本がおしまいになると、私達保守は公明党という寄生虫をぶら下げながらも、随分頑張って声を上げました。ネットでも必死になって拡散しました。それもこれも、あの時の自民党の総裁であり首相が、他でも無い麻生さんだったからです。それを国民は見抜けなかった。こうなっては、特亜の国民を愚かしいとばかりも言っていられません。
今でも自民党が政権の座に居たら、特に麻生さんが今でも総理大臣だったら、今現在の日本はこんなに酷い状態にはなっていなかったでしょう。まさに私達保守が言っていた事が、下手な悪徳占い師よりも遥かに当たってしまっている訳です。
チャンネル桜主催のがんばれ日本の国民運動も、随分大きくはなって来ましたが、まだまだ人数が足りません。あのエジプトの様に、100万人規模のデモ運動にならなければ、あの第3の開国ならぬただの売国のTPPだって、阻止する事は出来ないでしょう。これには保守の中でも、意見が割れてしまっていますから。全く以ってアメリカを味方だと勘違いをしている情弱と言いますか、本当に情けない限りです。

余り長く書いても何ですから、また来ます。

追伸

例の表現規制の都条例ですが、変に反対しているとまた反日左翼に利用されてしまいそうです。当方も勿論反対ですが、くれぐれも騙されない様にお気を付け下さい。
まあ、ここにカキコしに来る方々は心配無用なのですが、所謂アニオタ系のブログやサイトでは、早速アニオタ達=まっとうな日本人を左傾化させようと、反日工作員共が扇動を始めています。春の統一地方選挙では、表現規制反対の立場を除けば、どう見ても反日売国議員としか思えない○○に入れろとか。
当方、そういうサイトやブログでもカキコして、断固日本人を守る決意です。どんなに嫌がられても、反日在日お得意のネトウヨという言葉で叩かれてもです。
2011-02-06 Sun 00:12 | URL | 匿名係 #FwSDULsM[ 内容変更]
麻生元総理が、ヨーロッパの各国首脳やロシアのメドベージェフ氏に囲まれて和やかに談笑する写真は幾らでもありますが、何故漢字の誤読ぐらいで叩かれる必要があったのか、謎ですね。

“良心的日本人”の集団が中国入りして731部隊に関する“証拠探し”を始めたようですが、今度は天安門事件の時の様に、「反日愛国教育」で乗り切るのは止めて欲しいですね。
日本人の対中感情は、回復不能なほどに悪化してしまいました。
天安門の前年と比較すると、現在は60ポイント以上も対中好感度が下落した状態です。

反政府デモを恐れ 中国当局、「色の革命」研究で布石
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2011/02/html/d62077.html

中国はこれらの地域から大量の原材料とエネルギーを手に入れている。地域情勢の不安定は、各国のこの地域における勢力関係の再編成に繋がりかねないため、中国当局の緊張感が一層高まっている。
2011-02-06 Sun 06:49 | URL | 福禄寿 #-[ 内容変更]
[]
覚えていますよもちろんw

見てくれて有難うございます。
2011-02-06 Sun 09:15 | URL | Chonmage fighter #-[ 内容変更]
匿名係さん

お久しぶりです。覚えていますよ。
半年前に一時はここに襲撃した変なやつがいましたが、あまりにも人の意見を聞かず、さらに議論を認めない態度に終始して、さすがに「来る者拒まず」のチョンマゲファイターさん(ここの管理者)をマジギレさせて書き込み禁止となりました。

>例の表現規制の都条例ですが、変に反対しているとまた反日左翼に利用されてしまいそうです。当方も勿論反対ですが、くれぐれも騙されない様にお気を付け下さい。
>所謂アニオタ系のブログやサイトでは、早速アニオタ達=まっとうな日本人を左傾化させようと、反日工作員共が扇動を始めています。春の統一地方選挙では、表現規制反対の立場を除けば、どう見ても反日売国議員としか思えない○○に入れろとか。
「国民が知らない反日の実態」にも以下のページを設けて、保守勢力にもわかりやすいように、また保守分断を局限、アニオタ達=まっとうな日本人の左傾化を阻止するようにしました。
表現規制問題のしくみ
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1365.html
まっとうな日本人を左傾化させたり、日本において違法創作物単純所持の罰則化がなさた結果、反日工作員やクレーマーにに悪用された日には、安全保障を考えたら、とんでもないことです。これは同時に日本にとどまらず、アジア太平洋地域の安全保障に壊滅的な打撃を与えてしまいます。
事実「国民が知らない反日の実態」でもこの問題に対して「日本は中国の脅威にさらされているから」といって、表現規制問題に反対する有志の方まで現れています。

>当方、そういうサイトやブログでもカキコして、断固日本人を守る決意です。どんなに嫌がられても、反日在日お得意のネトウヨという言葉で叩かれてもです。
頑張ってほしいです。私も引き続き真実拡散に努めてまいります。
私もあるとある所謂アニオタ系のブログに、在特会の都条例反対デモのリンクを貼ったら「犯罪者集団のリンクを貼るんじゃないよ。」といわれてしまいました。しかし「保守にも反対してくださる方もいらっしゃるんだよ。」ということをアピールする必要性があるため、めげずにやり続ける所存であります。
もちろん同じやり方をすれば煙たがれますので、ありとあらゆるチャネルでアプローチをかけていきます。
2011-02-06 Sun 09:16 | URL | モッコウバラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
◆◇◆まずはご連絡◆◇◆ ひとつ下の記事におきまして、 転載記事&要請書文例:として『水間条項』さまからの転載記事と、文例「中国・韓国への修学旅行の反対意見書」を公開し、有志の方と共に全国の高校へ送信... …
☆就職も決まらず、奨学金の返済書類を受け 取り途方にくれている我が国を担う若者達が 居るのに反して、関係の無い他所の子供に血 税を与えている状況に呆れた。これは絶対に 廃止すべし!!! http://plaza.rakuten.co.jp/akaifusen/diary/201102060000/ …
2011-02-08 Tue 12:01 母さんによる徒然・・・
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。