日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
CIAが現在展開しているHUMINT戦について
CIAの展開しているHUMINT(情報戦)について

コメント欄の中ほどに2度CIAメール批判あり
(というか最初のは中傷だろ。)


上記コメ欄にCIAメル凸への批判がありました。

こいつの適当なアメリカ観をみれば、本来取るにたらないが、
動揺している人が出るのは私の本望ではない。


何の為にどの程度、いつだれと組むかが戦略であり頭脳戦です。
そこにいささかのパッション(情熱・愛国心)を加えて
戦っている所存です。


CIAがプロだから危ないと。

その通り。そのプロ暗殺集団に
ラブコールを貰った俺に近づかないほうがいい。 (w


推論で批判する奴など腐るほどいる。


こっちはあんたのいう頭を使っているし、あんたよりもの凄い成果を上げているよ。


ただの批判者など腐るほどいるが。
それとも何か考えでもあるのか。



まずご安心ください。

CIAにメル凸することは意味があります。



アメリカのスタンスは敵を潰す、
或いは地政学的に挑戦してくる覇権国の芽を積むことです。

どっちでもいいですが、
どっちも微妙に日本の民主党です。w


1、ペンタゴンが情報遮断
2、日米同盟は日本次第」 最終警告ついに



今の情勢はどうなんでしょう。

鳩山民主党はマジキチを抱えた反米色鮮明。

これが何を意味するか?
今の日本政権は完全に警戒/尾行の対象です。
無視とかスルーではなく、監視される「対象」です。


防衛庁が六本木から移動せざるを得なかった理由は
スパイ天国と言われる日本の
あのエリアに各国の魑魅魍魎が居たからです。「夜」色々あったと。
今は9.11のような有事ではないにしろ、50年ぶりにレジームチェンジが発生したことでアメリカにとって情報戦におけるDEFCON5みたいな状態だとまず認識できるかどうか。


今の状況、彼らは情報がほしい。
当然、接触したいわけです。


そういうときにCIAという組織が何をやっているか
ご存知ですか。英MI6(5部ではなく第6部という部署)もやってます。


常識的に考えれば分かる事実ですが、HUMINTやっています。

ヒューミント(HUMINT; human intelligence)は、人間メディアを媒介とした諜報活動のこと。人的諜報。合法活動や捕虜の尋問等も含み、スパイ活動のみを指すわけではない。

日本ではヒューミントをスパイ(人間)と誤解している方々が非常に多いが、これは飽くまで人間を介した情報収集"技術"の事であり、広い意味では国家だけが行う技術ではなく、週刊誌を中心としたマスコミ業界や興信所など、民間でも優れた技術を有している所も多い
(wikipedia)








①Debriefings: 民間人への質問
②Screening:  人的情報源、メディアからの情報の評価、選別
③Exploitation: 全メディアからの情報の抽出


この①~③を、私に依頼していたとするとどう思うでしょうか。


私に関係なく
CIAがこの状況で何も動かないと
考えると、気づいた時には背後にいたということになります。



アメリカに日本の為に動いてもらう
ということは無理と思います。

ブログでは冗談ぽくそう書くことがあっても
それは凸者の誰もが理解する事。


アメリカはアメリカの為にしか動かないから。

なので、アメリカの為に動いて貰おうと。
そういう視点でいるし、始めからその視点で
最初のメールを書きました。


ゆえにおいらの送信した文面は「政権交代の真相勢力」と、
そのことが「日米同盟」あるいは「日米関係」に深刻な影響を与える
を書いているのです。
勿論その勢力を潰すことを目的に。


結果、こない筈の返信が来ました。
首相官邸にメル送信した時のような、
次の政策で生かします的な「定型御礼文」
ではなく、

交渉がきました。
○用回線が開いた。
相手の○ードネームがあった。何人かが凍りつく象徴的な名前が。





~CIAに連絡している人へ~

そもそも、日本にサヨクを蔓延させたのはまぎれもなくアメリカです。戦時下、牢獄に居た共産党員を解放したのもアメリカです。日本国憲法なる日本去勢憲法を押し付けたのもアメリカですし、神社等の伝統文化を破壊したのもアメリカです。

何故、アメリカに助けを求めるのか。何故、自国で何とかしようとしないのか。貴方たちが一番、まともな保守運動家の足を引っ張っています。

確かに基地問題ではアメリカと揉めていますが、だからと言ってCIAに連絡すれば日本からサヨクが消えるとでも?

アタマを使って下さいお願いします。

いや、貴方が保守の仮面を被ったサヨクならばもはや何も言いませんが…。

2009-11-04 Wed 20:36 | URL | 名無し



この通りアメリカは危険だと一辺倒に言う人は
アメリカと言う国を理解していません。
そして中傷するのです。


アメリカにも「右」と「左」がいる。
GHQにも「右」と「左」がいた。


獄中から宮本らの赤を解放したのはE.H.ノーマン。
カナダ共産党員のマルクス主義者です。


CIAに近い G2という(参謀第二部)は、
「日本政府が崩壊する」と反対しました。

憲法を作ったのはニューディーラ(つまりアカ)で、
その対峙したのが、G2の諜報部の将軍です。


GHQが取った政策は、米保守が嫌う「ソーシャル・エンジニアリング」と言われるものです。日本語で言うと民族改造です。それを推進したのがニューディーラーで彼らこそ、アメリカの共和党・保守派と対立していた勢力です。


CIAは日本の反共の為、戦犯を釈放、鳩山一郎や読売新聞の正力らに
金を流した。高校でもやんわり習う逆旋風「逆コース」。


現在、なんであの朝日がヒックリ返って
鳩山献金叩きの急先鋒になった考えてみろ。


朝日新聞にもジャーナリスト魂(アンチキムチ団)


via陳さん




>貴方たちが一番、まともな保守運動家の足を引っ張っています。

と言いたいなら、具体的にどうやってメールで鳩山千葉情報を送ることが、まともな保守運動家の足を引っ張るのか根拠を挙げなさい。

誹謗にしか聞こえません。


関係ないけど、ある保守団体は
共和党及び○軍の某筋と連携を構築しているが。


[憂さんへ]

平和ボケをしているのか、という御意見を頂きましたが、私の考えるところによれば、過度の危機感は人を暴走させる、そう考えます。CIAに連絡を取っている人はそう見えて仕方がありません。
と言うのは、周知の通り、CIAは冷戦下という過度の緊張の中に情報戦を繰り広げて来た諜報のプロ中のプロな訳です。
故に、現在ではチャイナ・北鮮の内部事情を取得する任務に追われていると言います。
しかし、不透明な前二国に比べ、日本国は非常にクリアです。
そこは工作員大国とも言う不名誉な称号を付けられています。
その工作員の中にはチャイナ・北鮮は勿論、CIAのエージェントも居ると言われております。
マスコミの過度の日本蔑視はCIAの工作である、ていう陰謀もあるくらいです。日本国に居る一番多い工作員はアメリカからと言われています。
私はそのような説や陰謀を全て信じているわけではありません。
しかし、貴方が仰られた「ビジネス」は国外からの連絡で発生する訳ではないでしょう。寧ろ、情報撹乱を狙う組織の一員、そう思われてしまうかもしれません。
CIAに連絡した方で、成果を感じている人が居る、と仰られましたが、外部の人間に刺激するような返事はしないでしょう。諜報機
2009-11-04 Wed 23:50 | URL | 名無し



成果を得たのは何を隠そうこのブログ主の私です。

うちを読んでいないだろう。
推論なら何とでもいえる。


「外部の人間に刺激するような返事はしないでしょう」

でしょうってなんでしょう。
「刺激がない返事」どころか、残念ながら「もっと刺激を呉れ」という
内容です。w



>私の考えるところによれば、過度の危機感は人を暴走させる、そう考えます。CIAに連絡を取っている人はそう見えて仕方がありません。

結局人は己を棚上げに、このようにレッテル貼りをしてくるのだ。



国益に友情などない。
何の為にどの程度、いつだれと組むかが戦略であり頭脳戦です。
そこにいささかのパッション(情熱・愛国心)を加えていると。


外圧に頼りたくない人はいて当然!
相手は国益の為なら共産主義とも組むだろう。
共感する者がすればいい。


しいて言うなら、先方は理解しているので
情報を絞って、送信するべきです。
単純に処理できなくなってしまいます。

憂國の憂さんどうも有難うです。
おいらも全く感服した次第。


前と同じで反論は受けるけど、
私は前に進むだけで、これ以上は返信しない。
いい加減を言う奴に必要もない。


長いですねすいません。最後までお読み下さった皆様有難うございました。

これからも協力してやっていきましょう!!! CIA凸本部


人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回、
応援のワンクリックをお願いします!


↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


野蛮人のテーブルマナー (講談社プラスアルファ文庫)
佐藤 優
講談社
売り上げランキング: 36498


日本テレビとCIA 発掘された「正力ファイル」
有馬 哲夫
新潮社
売り上げランキング: 101973
おすすめ度の平均: 4.5
3 形を変えた「正力礼賛本」
5 米軍の軍事をつかわない日本支配を知る本
4 「テレビ放送の父」の実像
4 どうでもいいですが。
5 これを題材とすれば、傑作小説ができると思うのだが・・・


日本永久占領―日米関係、隠された真実 (講談社プラスアルファ文庫)
片岡 鉄哉
講談社
売り上げランキング: 83039
おすすめ度の平均: 5.0
5 自主核武装しなければ独立できないと思う
5 隠された真実を明かす
5 リアリティーありすぎ
5 リアリティーありすぎ
5 日本永久占領

別窓 | 防衛 | コメント:26 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - CIAが現在展開しているHUMINT戦について | トラックバック:0 |
<<米某機関のアクセスパターンが凄すぎる件w | 日本の底力 (Core Competency of Japan) | 外国人地方参政権と拉致問題への抵抗>>


この記事のコメント
[]
私のコメントが取り上げられるとは思いませんでしたね。
しかし、私の反論が管理人さんにとって、中傷扱いされているならば真に残念です。
2009-11-05 Thu 20:00 | URL | 草莽の名無し #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-05 Thu 20:31 | | #[ 内容変更]
v-238こんばんはv-363
昨日も書きましたが、私はFree Japanに所属しています。
そこの皆さまに「CIAにメル凸してください。」とお願いしましたら、多くの皆さまからご協力を得られました。
既に4回も送信済みの方もいらっしゃいましたよv-363
私は、【日本の底力さん】の行ったことは間違っているとは思いません。むしろ、勇気を持って送信された事は素晴らしいと思います。これからも応援しますねv-363v-363
頑張ってくださいねv-363v-363
2009-11-05 Thu 20:50 | URL | コロ #Fjgryyds[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-05 Thu 21:39 | | #[ 内容変更]
[]
 こんばんは、憂です。
 うわあああ、なんかもうすごくほっとしました。私は少々ネガティブな方向に考え込む癖があるので、「CIAなんてプロの諜報・暗殺機関にメールフォームなんて送ったらとっくに素性はバレてんだろうな、色々あってうっかりしたら特アに殺されちゃうんじゃないか」なんてくらいもやもや考えてたので、今回の記事を拝見して本当に安心しました。

 反論があるならぜひどうぞ、と言った手前恥ずかしいですが、私の言いたいことChonmageさんが全部仰ってくれましたので(それもちゃんとした知識や史実を交えて。私にはできません流石です…)ひとまず納めておきます。ありがとうございます。
 補足すれば、私が言った「ビジネス的な信頼」というのは、日本の庶民が依頼してアメリカのCIAが日本のために動く、なんていうものじゃなくて、相手は情報の玉石を見分けるだろうし、こちらがとるにたならい一般人だとすれば放っておくだろう、某国のように感情で暴走したりするようなことはないだろう、みたいなニュアンスで書いたのです。上記のような私の不安を背景にした考え方でもありますが(苦笑)

 よそで言うとよーめんさん(http://youmenipip.exblog.jp/)のような過激な思想に女性の方が支持者がつくのは、女性は本能で何が有益か見分ける嗅覚を持っているからといいます。多分私がCIAメル凸を支持するのもそれに似たようなものがあるのではないかと思ってたんですが、今回の記事ですっきりしました。
 外圧を利用するのも、日本を守るためなら存分に利用するべきかと。他にも出来ることをやっていこう思います。

 最後に、Chonmageさん、身辺にはお気をつけて。(笑) いつもどうもありがとうございます。
2009-11-05 Thu 22:18 | URL | 憂 #mQop/nM.[ 内容変更]
まあいろいろな考えがありますが…

>アメリカはアメリカの為にしか動かないから。
それはそうでしょう。それを踏まえて私は貴ブログ管理者様たちとともに行動をしています。

>CIAがプロだから危ないと。
>その通り。そのプロ暗殺集団にラブコールを貰った俺に近づかないほうがいい。
ということは同時にその推進役の私にも近づかないほうがいい(笑)。

管理者様は私のことを「推進委員長」という大変名誉ある称号をくださっています。大変恐れ多いこと。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
↑追記・どなたかは失念しましたが、ほかの方が呼んでくださったことを管理者様と誤認してしまったため、誤って書き込んでしまいました。申し訳ございません。管理者様のご名誉を考え、ここにお詫びとともに、上記文章を削除いたしました。2009-11-06 Fri 11:35 CIAメル凸推進委員会

自分が管理するブログであれば、自分の精神・思想を存分に発揮できますので、いかようにも運営できます。この場合は自分でお店屋さんを経営しているのと同じ理屈です。自らの権利を存分に発揮できる分、大きな責任がのしかかってきます。

貴ブログにコメントする行為は、よそ様のお店屋さんに入って、買い物・飲食しに来るのと理屈は同じです。貴ブログ・特に管理者様はCIAメル凸で動いています。お気に召さなければ自分の思想に合ったブログに行けばいいだけのことです。ギャーギャーやじを飛ばすのは、エチケット違反です。
もっとも昔の私も人に何かを言われたら、ムキになった時期もありましたが。私はそういう思考の名残があるゆえ思想に合わないブログには、初めから書き込みません。

私は「国民が知らない反日の実態」というwikiサイトを編集していますが、ブログは管理者の独断と偏見が許されますが、そのwikiサイトはブログと違って共同編集である、かつ「冷静な視点で反日を検証する」ため、自我を出すことが許されない世界です。冷静な視点なくしてやっていけません。
そういったところゆえ、そのwikiサイトの別の編集者に貴ブログを上回る誹謗中傷・衝突など当たり前なように受けてきました。「アク禁にしろ!」・「分断工作だ!」・「あんたは工作員か?」それはそうでしょう。この場合は公園で遊びに行くのと同じ理屈です。因縁つける若造に絡まれるようなものです。えぐいことこの上ありません。それに比べたら貴ブログ管理者様のご反論はまだやさしいほうです。

お店屋さんやブログなら独断と偏見がききますが、公園やwikiサイトはそれがききません。

私は昔「ゴーマニズム宣言」を愛読していました。今は「この国は少し変だ!よーめんのブログ(http://youmenipip.exblog.jp/)」を愛読しています。そのため、ウィンストン・チャーチルの戦略的な行動を理解しています。
「ゴーマニズム宣言」を読み始めた当初は、オウム真理教による捜査が行われていた時期でした。当初はマスコミに踊らされたせいか、なぜ別件逮捕しているのだろうかと疑問を抱いていましたが、小林さんの解説ですっきりしました。「法の不備がたたってやむを得ずやったのだ。」と。「断じて行えば鬼神もこれを避く」態度は必要と思えるようになりました。それを具現化したのが、「光市母子殺害事件」の本村洋さんです。「してやられてたまるか!」という精神です。

「よーめんのブログ」のよーめんさんは、「極右軍事政権」で動いています。そこでも疑義を唱える綺麗事主義者がうじゃうじゃ湧いていますが、よーめんさんは、貴ブログ管理者様と違って容赦なくアク禁にしました。(現在は全部解除しました。)
やじを飛ばす書き込みを読むたびに「そんなにいやなら来なきゃいいのに何で来るの?」と怪訝な目で見ています。よーめんさんはよーめんさんです。好きなようにやらせればいいのです。それと同じで管理者様は管理者様です。同様に動けばいいのです。
私は貴ブログ管理者様と思想が一致しているからお邪魔しているのです。合わなかったらスルーです。CIAがだめならだれに頼めばいいんだ?いないからそちら様にSOSを送っているのです。

今回が管理者様が今回主体となっているプロジェクトに対するご批判に憤慨のエントリーとなったため、管理者様に代わって、どういう理屈で貴ブログが動いているかを私の視点で解説しましたが、長々と前ふり失礼しました。本題に移ります。


私自身この制度は反対していますが、凶悪犯罪に「裁判員制度」が導入されました。その裁判員がプロの裁判官にない一般市民の感覚で被告人に質問するということがありました。なるほどこれが「裁判員制度」の意義かと。

それと同じで当初はCIAが腕まくりでマスゴミをターゲットにしているという情報をつかみましたが、私は一般市民・インターネットユーザーの視点からしたら、マスゴミを潰すだけだとまた新しいマスゴミが登場してしまう、なぜならばそれの生き血を吸っている者がいるからだ、と見たためもっと幅広いアンテナを張る必要があると見て、このプロジェクトの推進役を買ったのです。
これですとより多くの方が参加しやすくなると見ましてやりました。結果予想以上の有志が参加してくださるようになりました。「ミコスマ」やほかのスレッドにも「CIAメル凸本部」のコピーペーストが出回る、憂様などに至っては自らのブログに「メル凸本部」のリンクを貼ってくださるなど、貴ブログだけやっていたら起きなかったであろうコマーシャル効果が生まれました。
これは2月22日に有志で行われている「竹島プロジェクト」よりはるかに大切なプロジェクトです。竹島問題は極端な話、韓国側が「国際司法裁判所」に出頭すればいいのですが、今回のケースは、国家滅亡の危機・世界経済産業モラル崩壊の危機にひんしているため死に物狂いで動かなければならない緊急プロジェクトです。

外国の諜報機関にSOSメル凸をするという前代未聞のプロジェクトですから、賛否両論は予想されましたが、まさかここまで騒がれるとは思ってもみませんでした。まさしく「プロジェクトX」の主役の横で動く脇役の心境です。

最後に
>しいて言うなら、先方は理解しているので
>情報を絞って、送信するべきです。
>単純に処理できなくなってしまいます。
それを受け、テンプレートを今までの古い情報をリセット・削除して、最新の情報・重要な情報を書き込む方針に変更いたします。
2009-11-05 Thu 22:24 | URL | CIAメル凸推進委員会 #3un.pJ2M[ 内容変更]
 しばらくぶりです。「ど」の字です。
 今回はCIAへのメル凸などの行動に対するリアクションを基に、その是非や効果を論じておられるようですね。

 ただ、定型的なメル凸に対しての自分の意見としましては、「一遍言えば通じるでしょう」です。
 卑しくも大国の諜報機関が、日本で起こった政変やそれによって自国が受けるだろう被害の予測もしていないだろう事はありえないと思うからです。
 すでに民主党政権内部の勢力図からその弱点、何処の国のどの勢力と繋がっているか、またどんな勢力がこの政権を実現させたかまで詳細に調べ上げられていることでしょう。
 しかし、それがどう使われるかについては、情報を持っている国の勢力争いの行方如何に因るはずです。
(アメリカには共産中国に夢を見る政治団体が意外と根強く存在しています。また、共産中国でも様々な派閥が対立抗争をしています)

 目下、自民党はアメリカ政府と頻繁に交渉しているそうです。
(民主党政権が持っている外交チャンネルは特亜三国に対するものしかありません。民主党は国際的には引き篭もりに等しく、国外の要人に会見する機会がある度に逃げ回っていました。小沢氏がロシア大統領との会見を辞任で逃げたのは記憶に新しいところです)
 恐らく、アメリカ政府は民主党政権の首を刎ねるタイミングを計っているところなのでしょう。
 民主党政権を作ったのはマスコミの偏向報道なので、そこを潰さなければいけないことも分かっているはずです。

 その後に、何が来るのか。
 アメリカは(当たり前のことでしょうが)、この政変の後に自分の都合の良い政権とマスコミが成立して欲しいと願っていることでしょう。
 本当ならばとっくに日本国民に石もて逐われているはずの民主党が未だに政権を執っているのは、つまりアメリカの都合に過ぎないと自分は思っています。

 自分は、日本国民としてCIAメル凸行動で主張すべき事は『日本国を反米政権の手から一刻も早く奪還することこそアメリカの国益にも適うことである』だと思っています。
 状況を見るに、アメリカの意思決定権者はこの状況を最初から最後までコントロールできると思っているようです。
 しかし、偶発的な事象や感情的な暴走が世界史を動かす事例も非常に多いのです。
 そのような危険を冒さないようにアメリカを説得することが出来るなら、諜報機関に対してのメル凸などという行為にも意味があるのではないかと自分は考えています。
2009-11-05 Thu 22:34 | URL | 「ど」の字 #/rKlrZ.I[ 内容変更]
[]
To コロ様
多くの有志の募集ありがとうございます。

いやあ、本格的に盛り上がってきました。予想を上回る勢いです。つわものの有志がいれば、山は動くと確信が持てました。

To 憂様
>私は少々ネガティブな方向に考え込む癖があるので~。
私もそうですが、管理者様の励ましに背中を押されて自信を持って行動しています。
まさかここまで来るとは思ってもみませんでした。コロ様向けの返事ではありませんが、「つわものの有志がいれば、山は動く」と確信が持てました。
2009-11-05 Thu 22:38 | URL | CIAメル凸推進委員会 #3un.pJ2M[ 内容変更]
[]
CIAメル凸活動に参加なされている有志に謝意を。

で、一寸此処の記事の宗旨とは話が逸れてしまいますが、小鳩民主党の連中「外国人住民基本法」以外にも、無数の亡国法案を用意している模様。
参考記事へのリンクを。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-315.html

さらなる小鳩民主党潰しの加速が必須と思う次第。

・・・噂では「ガブリエルのラッパが鳴り響く」所まで近づいてきているようですが油断大敵かと。
http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51303646.html
2009-11-05 Thu 23:17 | URL | unknown_protcol #eqP7eH0Y[ 内容変更]
 こちらへのリンクがいつの間にか! ありがとうございます。
 しかし当方は初心者用サイト、普通の人を目覚めさせるキッカケであり、政治に無関係なサイトにこそ貼っていただければ本望なので、ここをご覧の方で趣味のサイトなど持ってる方がいらっしゃいましたら是非貼ってくれると嬉しいです! なんて宣伝してみる。どんなジャンルのサイトでもバッチ来いなので。


>推進委さま
 そうですね、私もChonmageさんの書く記事にいつも励まされ背中を押していただいております。
 世界最古の天皇を戴き、美しいとしか言いようのない伝統文化を持ち、世界最強の国と同盟を持ち利害が一致しているなんて、有志が立ち上がればいかように動かせるじゃないかと自信が持てます。

 私の歩みは鈍いですが、皆様と共に日本再興に携われればとてもうれしいです。
2009-11-05 Thu 23:23 | URL | 憂 #mQop/nM.[ 内容変更]
[]
自分もいい大人のクセにネガティブですね
私は母親と二人暮らしなのですが
自分のした事で母親に迷惑かけないか?
職場になんか来ないか?
車で後をつけられないか?

CIAにメールするのは大きな効果はあると思います
しかし相手が相手だけに
↑に書いた不安が付きまとう

まだ様子見ですが
自分なりに整理したいと思います
そのかわり先ほど
平沼先生にメールをいたしました。

あと
都議の土屋先生が最後まで徹底的に闘うと
再審査請求書を提出したようですね
土屋先生には何とか頑張ってもらいたいです。
2009-11-05 Thu 23:58 | URL | こなほく #tLJy6ITg[ 内容変更]
こんばんは。ローズマリーです。

管理人様の堂々と毅然とした態度に感服いたしました。そしてCIAメル凸推進委員会様はじめ応援し行動していただいている皆様本当にありがとうございます。私も管理人様と同じ意見ですので、あえて近づかないでおきますがw 健闘をお祈りいたしております。

(チラ裏情報ですが)共和党も麻生さんと接触し始めたみたいですね。きっとCIAも動いていることでしょう。皆様の活動の成果が現れているようで何よりです。

話は変わりますが、先日コメントに[遅すぎるだろorz]と書いた内容と同じような内容で平沼先生に「参院選挙後じゃ遅すぎるだろ」とメールしたところ返事がありました。「おっしゃる通り、保守の再生を果せねばなりません」と書いてありましたが、保守再生の時期については触れていませんでした。さっき自民党にも「外国人住民基本法案」何としても阻止してくださいとケツを叩いておきました。メールしておきました。

「外国人参政権」は多少は知れ渡っているものの「外国人住民基本法案」は知名度が低く、来年の通常国会(1月)でサクっと通されてしまう可能性があります。国会議員でさえこの法案を知らない人が多いという事実。「国籍法」改悪の時と同じ失敗を繰り返さないためにも、これからガンガン周知活動をしていく予定です。

ところで、またNHKが姑息な手を使ってきました。昨日まで地上波で国会中継していたNHKが本日(もう昨日になってしまいましたが)から突然放送しなくなったと思ったら、やっぱり稲田朋美議員が「外国人地方参政権」について国会で追及していた模様。都合が悪い内容になると放映しないのか?いーかげんにしろよNHK!NHK解体大掃除してやるからそれまで潰れずに待ってろよ!
2009-11-06 Fri 02:03 | URL | ローズマリー #JyN/eAqk[ 内容変更]
アメリカが、もし千葉景子や菅直人、岡田克也が邪魔と感じた時、情報を与えておけばそれを活用して絵を描く。
私たちは、情報を与えただけ~♪ってこと。
超有意義なことだと思うのよね。
2009-11-06 Fri 04:36 | URL | 真実ゆう子 #tHX44QXM[ 内容変更]
連投失礼します。先ほど稲田朋美議員が「外国人地方参政権」について国会で追及していた模様と書きましたがニコ動にアップされていたので貼っつけておきます。

平成21年11月5日予算委員会・稲田朋美(自由民主党・改革クラブ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8722393

ちなみに衆議院TVと参議院TVでは過去の国会中継も見られるのでご覧ください。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php(衆議院TV)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php(参議院TV)

いや~凄い切れ味!見ていて爽快でした!朋ちゃんかっこよすぎです!当選二期目でこの切れ味。さすが安倍さんが見込んだことだけのことはある。ぜひこの方を日本初の女性総理大臣にしたいですね。

「日本列島は日本人だけのものではない」の宇宙発言から切り込み、外国人参政権のみならず対馬領土問題・千葉景子のシンガンス釈放署名問題・夫婦別姓まで、鳩がオロオロ涙目でクソワロタwイイ感じに焼き鳥にされてます。しかし亀井って外国人参政権反対だと思ってましたが…これ見たら「ダメだこりゃっ」て感じ。

下村博文議員の日教組追求他もあわせて是非多くの皆様に見てもらいたいです自民党は終わってない。こんな優秀な愛国保守議員が残ってるじゃないですか!
2009-11-06 Fri 05:19 | URL | ローズマリー #JyN/eAqk[ 内容変更]
[]
私自身はCIAを警戒しているし、相談するんだったらむしろDIAの方がいいんじゃないか?と思うぐらいですが、上のお兄さん方が何故、物騒な機関へメル凸しているかと言うと、あんたらが、国旗切り裂いたり、人口の少ない対馬や与那国の深刻な状況を無視して「外国人参政権」の実現に熱を入れているからですよ。
あんたらが、最低限の「愛国心」を持ち、常識的な政策を打ち出していれば、こんな大それた事態にはならなかったでしょう。

千葉景子の様な、過激派出身で、拉致被害者の実行犯の釈放嘆願書に署名するような常識欠乏症で、最高裁の判断をことごとく無視して独断で不法滞在者を「善意の被害者」であるかの如く擁護して、弁護士出身の癖に「三権分立」を否定して、「指揮権発動」をチラつかせて、入管と警察の協力まで断ち切ろうと画策するような大臣、議員、党員、支持者が数え切れないほどいるから、上のお兄さん方がブチキレたのでしょう。

日本は成熟した民主国家だから現時点でテロなど起こらないでしょうが、「スパイ防止法」すら存在しないような「スパイ天国」日本において、外国人参政権や、人権擁護法(←特定団体利権保護法)、その他諸々の三権分立を強引に無視するような動きが加速すれば、ストレスを溜めた国民の怒りがいつどこで爆発するか分かりません。
そうなってからでは、遅いと言わざるを得ない。
2009-11-06 Fri 07:55 | URL | よく読め #-[ 内容変更]
上のコメントは、「民主党議員」に対するコメントでした。

失礼。失礼。
2009-11-06 Fri 07:57 | URL | よく読め #-[ 内容変更]
[]
http://itosikic.blogspot.com/2008_04_11_archive.html
。日 。通 情報操作 情報統制
2009-11-06 Fri 08:25 | URL | ka03 #laIirjiw[ 内容変更]
一国家の国民であれば国家の為に何が出来るか?ケネディ大統領の言葉を私は大事にしています。保守とは自分では考えても居ない「愛国者」でありたいと平素から考えているので日本の国益に成ると自分の頭で考えて行動するように心がけています。
個人的には「朋美会」に入って、この様な現実的・日本を愛する人を応援する事で現状はお茶を濁している、必要な時には命が欲しいと言われれば投げ出すでしょう。
2009-11-06 Fri 10:04 | URL | #kU3g/2a6[ 内容変更]
本題に移る前に、管理者様どうもすみません。どなたかは失念しましたが、私のことを「推進委員長」と呼んでくださったことを管理者様と誤認していました。大変申し訳ございません。管理者様のご名誉を考え、ここにお詫びとともに、
下記の「2009-11-05 Thu 22:24」分の書き込みを削除いたします。
>管理者様は私のことを「推進委員長」という大変名誉ある称号をくださっています。大変恐れ多いこと。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


実は私、失業の身でして、景気が回復してくれないととてもではありませんが、就活に重大な支障が出てしまうのです。そのため藤井財務相の円高を容認するというお粗末な経済政策にはものすごく頭にきます。私みたいな者からしたらものすごく大迷惑です。
今ハローワークが混雑していまして、それを目の当たりにすると、鳩山政権、いや民主党をぶっ潰さないと私をはじめとした失業者からしたらたまったものではありません。
しかも私が失業した理由は、常軌を逸した陰湿千万な職場環境で、私はそれをもろに受けて、ストレスが積み重なって病気になり、結果仕事が出来なくなって追われるように退社したのです。

そういうバカな状態を作った諸悪の根源が反日マスコミであり、そいつらの態度が許せないという思いから、メル凸推進役を買ったのです。
職探しの合間を縫っての活動なだけにかなり精神的に疲れるところはありますが、日本がなくなったら就活もへちまもないので、自らの活動は割があっている、いやまだ足りないくらいに思っています。このための精神的な疲れなどどうってことはありません。

なおテンプレートの内容のうち古いデータを削除、最新のデータにしました。英語という言葉の壁に阻まれてメル凸に尻込みされている方のためにテンプレートが必要ですので、引き続き編集させていただきます。

昨日の書き込みから少し時間を空けただけで、反日売国政策情報ザクザク、民主党は一刻も早くつぶれてほしいです。そのための第一歩がCIAメル凸なのです。なおテンプレートの追記は、今はもうすぐ予定が入りますので、後でやろうと思います。
2009-11-06 Fri 11:35 | URL | CIAメル凸推進委員会 #3un.pJ2M[ 内容変更]
[]
【政治】 「外国人参政権」法案、今国会提出を検討。会期延長も検討…民主・山岡氏

★外国人参政権法案の提出検討=会期延長も-山岡民主国対委員長

・民主党の山岡賢次国対委員長は6日午前、自民党の川崎二郎国対委員長と国会内で会談し、 永住外国人に地方参政権を付与するための法案について、今国会提出を検討する考えを伝えた。
 山岡氏はこの後、記者団に対し、30日までの会期の延長を検討する意向を示した。 

 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091106-00000062-jij-pol
2009-11-06 Fri 12:58 | URL | hello #-[ 内容変更]
[]
民主党が在日外国人参政権法案を今国会で議員立法で提出する意向を示したそうですね。
msn産経webでもニュース速報来てました。
2009-11-06 Fri 14:20 | URL | tornado #-[ 内容変更]
経済的な話はさておきましょう。
問題の本質はそこではないはずです。
経済政策は失敗してもやり直せます。
やり直せないのは、国家に関わる問題です。

違いますか?

今、野党議員らが国会で、国家観や、外交政策について相次いで質問するようになっていますが、それは、重要な問題だからです。
国家、国防、外交に関する質問は右翼の専売特許でないことは、現在の臨時国会を見ていただければお解りになると思います。
麻生時代は、これについて触れることができませんでしたが、今は、自民党議員らも盛んに外交、防衛、参政権に関する質問を行っています。
本音で行きましょう。
時間は、もう無いです。
2009-11-06 Fri 16:08 | URL | 草莽の名無し #-[ 内容変更]
ほんとに早く民主党を潰したい~昨日の新聞で小さくのってたんですが(小さすぎ)、中国海軍が広島に寄港、日本の自衛隊と交流。こんな事するなんてほんと馬鹿です。とにかく早く潰したい。
2009-11-06 Fri 19:24 | URL | まき #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-06 Fri 19:57 | | #[ 内容変更]
[]
外国人地方参政権法案の今国会提出を表明 民主・山岡氏「会期延長は不可避」
2009.11.6 22:07

このニュースのトピックス:民主党
民主党の山岡賢次国対委員長は6日、自民党の川崎二郎国対委員長と会談し、永住外国人への地方参政権付与法案を議員立法として今国会に提出したいとの考えを伝えた。山岡氏は会談後、国会内で記者団に「場合によっては党議拘束なしで(採決を)行いたい。私案として提案し、持ち帰ってもらった」と述べた。

 法案は日本の永住権を持つ外国人(約86万人)のうち成年者に地方自治体の首長と地方議会議員の選挙権を与える内容。民主党内に慎重論もあるが、自民、公明両党などに賛同者がおり、各党が党議拘束を外せば、成立する可能性もある。
MSN産経ニュース 11月6日

いよいよ亡国法案成立目前となってきました。時間がありません。
メール、Fax、電話、手紙で民主党の反対派議員の後押しをしましょう。
外国人地方参政権の諸問題を理解してないのんぼりの新人議員も多いので
啓蒙活動を御協力お願いします。

民主党外国人参政権反対議員名簿
http://www.nikaidou.com/2009/08/post_3395.php

民主党議員プロフィール一欄 
http://www.dpj.or.jp/member/

管理人さん記事として取り上げて頂いて有難う御座いました。
2009-11-07 Sat 03:25 | URL | Reika #-[ 内容変更]
[]
僕の言いたい事が全部かかれててビックリっす!
これからも頑張ってください!
2010-05-04 Tue 23:25 | URL | はる #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。