日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
捕鯨とドドリアさんと移民で揺れるドイツ
捕鯨を説くピッコロさん
どうやったんですかこれ。w

FTKST magazine


頂いたコメ欄より。移民受け入れたドイツ
オランダの場合(YOUTUBE)と一緒にどうぞ。
ドイツ人の子どもがドイツでイジメられてます。マジ?

ドイツの学校教育とイジメ・移民政策の破綻



100年予測―世界最強のインテリジェンス企業が示す未来覇権地図
100年予測―世界最強のインテリジェンス企業が示す未来覇権地図
ドイツは衰退するって書いてるんですが。

この本、結構お買い上げいただきました。おいらの期待したクールなインテリジェンス本というよりはかなり過激で、しかもW.W2のイメージベースで考えてるみたいなところもあって雑なんだけど、w前も書いたように、たまに唸るエッセンスを抑えていてそれ吸収するのが狙い。

人口危機と、ヨーロッパの地政学の再定義により、フランスとドイツは決定的瞬間を迎える。ここで自己の存在を主張しなければ、他国によって将来を決定され、退廃をとおりこして、無気力に陥るだろう。・・そこから二度と抜け出せなくなる。 P.229

ドイツは自己主張できないと他国によって将来を決定され衰退するだって。
8:39からのメッセージと妙に一致したので。リアルですね。


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


※以下、前回の続き(アフィリの薦め)です

管理画面みたらリンクシェア
2名様加入してくださっておりました。

ありがとうございます

御の字です!w

紹介報酬だけで500円貰えるので
新たに1,000円貰いました


たかが、1,000円ですがつもれば山


以下リンクシェアのノウハウ教えます

■リンクシェアの100円キャンペ情報の探し方

◎トップページの「トピックス」欄
↑ここからは登録しないでください!

※面倒なのでキャンペン情報は全部、ここの
ぷちセレブ姉様でチェック

(カテゴリ:リンクシェア)


キャンペーンの際は通常バナーではなく
キャンペーンページの指定バナーを
利用してね


貼るだけキャンペーンの金額は
管理画面には反映されず
1~2ヵ月後の報酬報告メールで報告がきます



登録の際は
ココからお願いします!

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


その他:A8ネット

ブログの性格によるけど
一番人気の会社
嫌でも捨てブログくれるので
やろうと思えば色分けできます。
因みに面倒で更新してないのに、有名なコーヒー豆をご紹介したところ、
美味しかったのか、リピートいただいて今日も6オーダーキターーー。




別窓 | 思うこと | コメント:8 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 捕鯨とドドリアさんと移民で揺れるドイツ | トラックバック:0 |
<<地政学的に見た日本地図の見方~「深刻な結果が生じる」とゲーツ長官警告。沖縄の要衝について地政学で見ないバカ山は全く感情論でしかない~ | 日本の底力 (Core Competency of Japan) | 防衛費を超越する男女平等参画費に4.5兆円も嘘だろ!w>>


この記事のコメント
[]
ちょwピッコロさんwww
捕鯨に関するアニメか何かがあったんでしょうか?
それにドラゴンボールの画像を・・・w
フリーザの声優さんが同じだから合いすぎてるwww

2009-10-22 Thu 23:28 | URL | タロン #-[ 内容変更]
本題に入る前に、気になる記事を発見しました。
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/af4bbbbfe1815df8b7e93fd685446907
沖縄県は地政学上、米軍基地または国軍を置かないと、日本の主権がことごとく浸食されてしまいます。
沖縄人が聞いたら怒るでしょうが、実際問題そうである以上は仕方がないのですが、肝心の現地の政治情勢は、反日勢力に毒されて、かつそれに反するものを粛正する全体主義状態になっているそうです。
これを読んだ瞬間これは民主主義として健全な姿なのかよ?と驚愕を覚えざるを得ません。

>他国によって将来を決定され、退廃をとおりこして、無気力に陥るだろう。・・そこから二度と抜け出せなくなる。

これが日本だったら、確実チベットやウイグルと同じ道を歩んでしまいます。そうなったら先日のコメントではありませんが、日本は「リアル北斗の拳」になってしまいます。

今週もCIAメル凸を推進しましたが、今週になってこれを大々的に「国民が知らない反日の実態」のトップページに持ってきたら、掲示板に「こういう胡散臭い連中にメル凸?」などけちょんけちょんに叩かれてしまいました。反論するも「何を考えてるの?」と言わんばかりのことを言われて参ってしまいました。
今思えば、これは例えて言えば宮崎県の東国原知事が松波健四郎議員に、「頭を冷やしたまえ!」とたしなめられたような状態だったのだと思います。思考停止に陥らないように自戒します。「ミイラ取りがミイラになる」事態は絶対いやです。
さらにプロジェクトを心配してくださった、こころある現職自衛官の方から「現職自衛官から見たら、突拍子もない行動に見える。」とご指摘を受けました。(最終的にはプロジェクト自体は否定しなかったのですが。)現職自衛官氏に言われたら、「確かにうなずけるものがあるな。」と思わざるを得ません。

ここまでつまづいたのは初めてです。混乱を招くことに加担してしまったこと結果、有志の方にご迷惑をおかけしたのは、大変申し訳なく存じます。本来でしたら、掲示板に書き込むべきですが、かえって炎上を招く恐れがあるので、やめました。
現段階ではトップページから削除されてしまいましたが、それでも時間が経つうちに、CIAメル凸プロジェクトの重要性を認識してくださる有志、なにより私にトップページに持ってきたほうがいいとご提案された方の謝罪の書き込みに対して、「謝らなくていい!」・「重要なことだよ。」と言ってくださった方がいらっしゃったのが、私自身の慰めになったうえ、それをご提案してくださった方にも慰めになったと思います。

以下は当該コメントです(抜粋)。

・CIAのページに関し、「トップで告知してみたらどうか」などと編集などを提案した者です。
トップページを変えるのならば徹底議論掲示板で多数の支持をとるのが筋であるのに安易に提案してしまって大変申し訳ない。混乱を招くキッカケとなったこと、謝罪致します。
個人的にはメル凸はひとつのコーナーとしてだけやり、“トップページで”何か告知するのならば、具体的な結果が出た時に報告する程度が良いのでしょう。はっきり言って成功するか(私たちに都合の良い方向にいくか)はフィフティフィフティと個人的にはみてます。うまくいけばかなりの効果(マスゴミ壊滅)が期待できるだけに、気持ちが走ってしまいました。すみません。 - 名無しさん 2009-10-21 15:07:09

・謝らないで・・・CIAメル凸は重要だと思う。ただサイトの顔となるトップページは難しいな。編集者も100人100様の意見を持ってるようだ。個人的には客人を迎える玄関と、裏方が出入りする通用口は分けて、CIAメル凸はそっちに入れた方が良いと思うんだけど・・・どう提案したらいいのかよくわらん。 - 名無しさん 2009-10-21 18:59:13

・私の一言のせいで問題を起こしてしまったようで申し訳なかったのですが…ありがとうございます。やはりCIAメル凸は重要ですよね…。
http://youmenipip.exblog.jp/12171105/(あと10年で日本は解体される。その五年前になると手の打ちようが無くなるのだ。)
http://www.nikaidou.com/2009/10/post_3677.php(中国に中古の空母が1個渡ったら、瞬間的に日本は死ぬ。アメリカの良心もオバマの暴走を止められないかもしれない。)
本当に時間がないんですから、手段は選んでられませんし、可能性があるならばリスクがあっても何かするべきです。ですがやはり「トップページ」に告知するには中身もタイミングも一致しないようですね…。難しいところです。
話題をちょっと変えて。メル凸テンプレートにhttp://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-519.htmlこの情報も使えないだろうか。「今現在、アメリカは日本の技術力なしに戦争もできない」という情報、明確なソースがあれば是非テンプレートに加えてほしい。 - 名無しさん 2009-10-22 22:47:30

昨日・今日と私に対するバッシングめいた書き込みで、精神的に参ってしまって悩んでしまったのですが、そういう高い認識を持った有志のおかげで元気が出ました。
さらにそのような状態にもかかわらず引き続きCIAにメル凸してくださる有志の方がいらっしゃったので、ますますうれしくなりました。「雨降って地固まる」とはまさにこのことですね。これを機に自信を持ってCIAメル凸推進していく勇気が戻ってきました。
補足ですが、メル凸してくださった方の中に、先方様からお返事をお待ちの方がいらっしゃるそうです。近々ご報告があると思いますので、その節はよろしくお願い申し上げます。

さらに貴ブログのレスの中にも「外国勢力に頼るのはいかがなものか?」というご指摘を受けました。確かにこのプロジェクトはそういう性格を帯びていることは否定しようのない事実です。
出来れば、国内の社会的に影響力の大きい組織が保守勢力とスクラムを組んで、反日勢力を撃退できればいいのですが、いかんせん今のそういう立場の方は、目先の利益を追っかけている者か、脳内お花畑な者しかいないのが現状です。

もしそれに該当しない勢力となったら、西村修平氏率いる「主権回復を目指す会」くらいしか見当たりませんが、いかんせん知名度と、社会的影響力の低さが災いしてとてもではありませんが、反日勢力を撃退するだけの政治力を持っていないのが現状です。
となったら、反日マスコミを撃退に腕まくりでなおかつ社会的影響力を持っている勢力となったら、消去法でCIAしかないとなってしまっているのが現状です。

それと似た立場に立たされたのが、1995年のオウム捜査のときの警視庁です。法律の不備にもかかわらず、一生懸命捜査に踏み切りました。
確かにやりかたそのものは、法治国家のありように対する挑戦であり、ゆえに「別件逮捕はけしからん!」という逆風にさいなまれましたが、それに代わる手段がない以上、やむにやまれずやって結果、麻原彰晃(松本智津夫)を逮捕に至らしめたのです。そうでなかったら、第三・第四のサリン事件が起きたかと思うとなると、身震いさえ感じます。
これもまた本来でしたら社会的影響力の大きい組織が、「これは宗教弾圧ではない!テロ殲滅のための闘いである!」と声高に叫べばいいのですが、それもやらなかったのです。今回の鳩山民主党政権誕生を阻止しなかったのとまったく同じです。

代案もなしにいちゃもんをつけられた日には、「ではあんたはどうすれば、日本が正常化するのか?」と問いただしたくなるのですが、そういういちゃもんをつける人物に限って、代案を示さないのですから、腹立だしく感じる今日この頃です。
2009-10-23 Fri 00:00 | URL | CIAメル凸推進委員会 #3un.pJ2M[ 内容変更]
[]
はじめまして、民主党の正体のサイト
CIAにメル凸から辿り着きましたこなほくと言います

趣味ブログなので政治の事は
あんまり書かないのですが
尊敬する中川さんが亡くなられ
この度チューリップを植えました。
少しでも麻生さんや平沼さん達保守の方たちの
力になれればと思います。
2009-10-23 Fri 00:29 | URL | こなほく #tLJy6ITg[ 内容変更]
CIAメル凸推進委さん

どうも長文に渡ってご報告有難う御座います。お疲れ様です。
自衛官さんとのやりとりは見ておりました。

しかしトップページにだして頂いたのは、知りませんでした。
確かに、貴ページのなかでも凸本部は最近多くの支持を得ていると思い
関心しておりました。しかし何といっても、私のようなサイトと違い、
一日数万人いらっしゃるサイトさまですから、
これだけセンセーショナルなことやってると、色んなご意見出てくるのも
仕方がないですね。そのような苦しい状況にあって
いつも力強く本計画を推進し、また沢山の方がCIAにメールを送って
下さったことも、れいのカウンターを通して知りわたしは凄いことだなと
思った次第です。

色々意見はありどれも中傷以外はどれも勘案すべきものと
わたしも 思っております。しかし凸は無駄ではないと今でも思っている次第です。

理由はこうです。
まず返信が来たと。そしてどこまで書いていいのかわかりませんが、
先方から専用○線が開いています。
向こうに特殊な固有名詞もついています。

なのでやる前から無駄だといってくる方のご意見については
違うと思うというのが私の見解です。俺のところに来てるじゃねえかと。

またあわせて以前凸さんも仰っていたように反日勢力を潰すにおいて
利害が一致しているからです。

いやらしい言い方をするとCIAなんて、戦後の日本を維持する上で
ずっと関わってきた裏スポンサーです。向こうにはむかう存在は
潰す、そういうテーゼはあるでしょう。べつにそれでいいではないかと
私は思っているので別に問題ないと思っているわけです。

ただ、外国勢力しかも工作機関に力を借りるのはどうしても許せない、
そういうご意見はよく理解できます、私も一愛国者ゆえ
否定するつもりもまったくありません。

なので同じ考えのものがやるしかないのではと思っております。
2009-10-23 Fri 00:34 | URL | Chonmage fighter #-[ 内容変更]
タロンさん

「おいしんぼ」らしいね。笑
なぜかドドリアが反捕鯨の内実を説いているのだが。w
おもしろすぎだろ。

こなほくさん

こんばんは、コメント頂き、有難うございます。
植木鉢に植えた素敵な心がけ、感銘しました。
なんか心が打たれました。


凸さん

CIAの件

掲示板をみてましたが、ちょっとひどいのがいるな・・。
気をつけたほうがいいですね。
声を大にしてわめく○○人とやらです。

メル凸は麻生本購入祭りなど、ほかの祭りを消す為の工作
だと思いもよらなことを書いてますがこじつけのように見えます。
これこそリア厨か工作ではないかと疑っています。


そして凸さんを工作員呼ばわり、アク禁にしろと
唐突にいっている人がいると。

いったい何が根拠になるのでしょうか。
書き方からして、本当に厨房かリアル工作員のいずれかではないかと
思っております。

いずれにせよ、他の人も書いていましたが凸さんみたいな推進力、構成力
対応の早さをもっている方は滅多にみられない。頑張りましょう。

2009-10-23 Fri 00:57 | URL | Chonmage fighter #-[ 内容変更]
[]
こんにちは、はじめてこちらに書き込みいたします。憂と申します。メル凸日本語版テンプレート1ポチ目の奴です。
実はトップページ云々の提案をしたのは私であり(人の多いあの場所でHNをつける勇気がなかったのです…)、もろもろのやり取りを拝見したところ、凸委員長さんやChonmage fighterさんに自分の言葉で直接お伝えしたく思いましたので失礼いたします。

トップページの件は、私が先走って提案してしまったせいで凸委員長さんのご心労になってしまったこと、大変申し訳なく思っております。私もずいぶんへこみました…(笑) 仰るとおり、「謝らないで」と言ってくださった方にはとても元気づけられました。
たしかに外国の諜報機関に頼る、ということに関してかなり抵抗というか、勇気がいるのはたしかで。「メールフォーム送った瞬間からCIAにはIPアドレスから個人特定されてるんだろーな、万が一中国に乗っ取られて私たち憂国の有志が摘発されて見せしめに拷問されるんだろーな」なんてちょっと行き過ぎた妄想もしながら(半分本気ですが)、藁にすがる思いでメル凸を賛同・支持・実行しております。
凸委員長さんのおっしゃる通り、国内でこそニッチもサッチもいかなくなっているこの状況で(なんだかんだでガチで権力や情報持ってる憂国側も最悪の事態を回避するための工作はしているようですが)、腕まくりをしたCIAの背中を押すことは良い方向にいきさえすればかなりの効果が期待できることは確かで、今もっとも推すべき運動だと思っております。もちろん他の活動と併用しつつ(私はメル凸とランキングクリックと細々と周知活動しかできてませんが)。
掲示板での書き込みでもかきました通り、本当に時間がない。一度中国の手におちたら日本は壊滅してしまい、アメリカも大ダメージを被り、誰も中国の暴走を止められる国がなくなってしまう。故に即効性の高い効果が期待できるこの活動は有益でしょう。もちろん自衛隊員の方の意見のように、懐疑的な意見もおおいに参考にすべきものですが、現時点での結論としてはこうですね。

この異常事態のなか、私は「自分で考えて行動した人」こそなによりも支持します。
故に、Chonmage fighterさんがCIAにメル凸したこと、実際にお返事が来たこと、そしてブログの内容からうかがえる憂国・愛国の思いから、Chonmage fighterさんを尊敬いたしております。
凸委員長さんも、憂国と愛国の思いを誠意をもって運動や編集に当たられていることに敬意をはらいます。

私たちが生きている間に、真に日本が独立し立派な国へ生まれ変わることを夢見てがんばりましょう。
そのためにできるだけのことはしていきたく思っております。それでは失礼いたします。

あ、Chonmage fighterさんのおっしゃる通り、工作員呼ばわりしたりする奴は工作員でしょう。あの方は徹底スルーが良いかと存じます。
2009-10-23 Fri 04:32 | URL | 憂 #mQop/nM.[ 内容変更]
憂さん

こんばんは、はじめまして、書き込み有難うございます。
ブログは凸委員長が貼っておりましたので拝見しておりました。

日本語テンプ1ポチ目ということを知り凄い行動派
のかたがいるものだと関心したものです。
その恐怖心は私も知るものです。
よくぞ送信してくださいました。心強い限りです。

今回、トップページへの移項を始めに提案されていたのが
憂さんだったとしり、なるほど、あにはからんやと思いました。

委員長を始め憂国の士がいるものと、
たしかに心強く思います。
火をたかれたのは残念ですが、これに懲りずに
頑張っていきましょう!
2009-10-23 Fri 22:43 | URL | Chonmage fighter #-[ 内容変更]
[]
このサイトを見かけたのでちょっと失礼します。現在このサイトでは日本に起きている売国活動の情報をアメリカのCIAに報告していますね。一日も早くこのような危機から無くなることを祈っています。
2009-12-10 Thu 00:06 | URL | 草莽の名無し #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。