日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
國を友愛w国家の定義でみる鳩民主の国家解体政策
[新装版]活眼 活学
[新装版]活眼 活学



東洋の先哲を知り尽くした先生だすが、
こういう本を、「」に貪欲な学生なんかが読むと
思索がどんどん沸いてくるだろね。


でおいらが「漢字」の凄さを最初に学んだのも、この本。


「國」という漢字は
文字通り「国家」を表しています。


民主=国家解体」なんて大げさだと
思う一般パーポーもいるだろうが


この漢字一字で
「民主党が目論んでいるのは国家解体
ってことが、すぐわかっちゃいます。w



『國』の意味
------------------------------------
「國」という字を例に引きましても、
あの囲みの中の下の「一」は土地で、その上が即ち一区画、
従ってそこに人間が入る。「戈」は力であり防衛であります。
それで「國」という字の中の「或」の字だけで昔は「くに」と使っておったのであります。
ところがそういう「或」がたくさんできてくる。従ってそこに国境が生まれる
そこで大きなをつけまして、今使っておる「國」という字が
できたわけであります。

我々が国法学や国家学を学びますと、国家とは何ぞや
という定義にぶつかりますが、そうすると国家には三要素がある。
土地と人民と主権者、権力服従関係であるなどとありますが、そういう国家の三要素は、
この「國」という一次にちゃんと含まっておるわけであります。

(旧版『活眼活学』安岡正篤著P69~P70より)




漢字テラ、スゴスww


政治の学生なら習うよね。
国家の定義とはなんですか?w
即ち、「土地、人民、主権」の三つ。
それがそろっていないと国が出来ない。

(それが全部入って出来た「國」という字
の凄さがわかるでしょw)


さて、景気対策をほっぽうりだして、
ミンスが優先している政策は以下。w


▼地方外国人参政権
▼国籍条項撤廃
▼在日朝鮮人の(更なる)優遇
▼主権の移譲



モロ
これは全部国の「口」の枠をとっぱらい
國という文字を解体するものなんですね。



つまりよくわかりますよ。
あいつら国家解体したいんだって。w


「見えないものを観る目」
それが活眼らしい


人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回応援の
ワンクリックをお願いします!

↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ




※「漢字の凄さ」を知るには他に以下の本がお勧め。

特によくお買い上げいただいている『日本文明の真価』。平易でわかりやすい!
下は1円で買える対談本。w
三千子さんだから哲学的。やっぱ面白かったね。

漢字というか日本語スゲェヨ

「日本文明」の真価―今、世界が注目する (祥伝社黄金文庫)
清水 馨八郎
祥伝社
売り上げランキング: 144685


あなたも今日から日本人―『国民の歴史』をめぐって
西尾 幹二 長谷川 三千子
致知出版社
売り上げランキング: 630482

別窓 | 防衛 | コメント:5 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 國を友愛w国家の定義でみる鳩民主の国家解体政策 | トラックバック:3 |
<<地震の件で再度警告 | 日本の底力 (Core Competency of Japan) | 辻元清美w「イヤダ、イヤダ」で暴れる民主の内ゲバw>>


この記事のコメント
[]
漢字を論じられるのは いまや日本人だけですなあ 台湾にもいるかもせれませんが、朝鮮は日本が掘り起こしてやったハングルを最も進んだ文字として金科玉条にして漢字はほとんどつかわなくなったし、中国のそれは 簡素化しすぎてハングル文字とたいして変わらんし。
ひらがな カタカナ があってもその大本となった漢字を大切に重用する。これが 歴史と伝統の国
 日本

ユーチューブでみましたが、東国原が民主の議員に対して 与党になっても国民目線で政治を行ってくださいよと 民主議員は うん うんとうなずいておりました。
「ばっかもーん 国民目線で政治を行ったら、国はつぶれる」と政治家がいえないなら 三宅あたりはいってほしかった。

2009-09-23 Wed 14:41 | URL | 東郷平八郎 #fDR3.zfM[ 内容変更]
e-259博士様のブログのコメントで、真実ゆう子さん=白丁なんて言われているの。かわいそう。e-259
2009-09-23 Wed 17:34 | URL | コロ #Fjgryyds[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-09-23 Wed 20:10 | | #[ 内容変更]
[]
管理人様こんにちは!

「國」の字にそんな由来があったとは。勉強になります。

元寇の際に日蓮が時の執権北条時頼に提出した
「立正安国論」には「國」「国」「囻」という字を使った
そうです。「國」は土地、「国」は政府、「囻」は国民を
表すといいます。日蓮の原理主義はさておき、
漢字の意味というのは非常に興味深く、
またそれを使えるということで、日本文化の奥深さを
実感し、誇りを感じるところであります。
2009-09-23 Wed 21:13 | URL | かめ #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-09-27 Sun 21:18 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
    ||| 転機か 破局か、明日の日本 |||  エイリアン鳩山 + プーチン小沢 = 転機か、破局か、デンジャラス・ジャパン   国を守るのは、軍事防衛力だけではない。 それ以前にたしかな外交力が、平和を築く礎石となる。 他国の覇権と侵略勢力の矛先に、つけ …
2009-09-23 Wed 14:44 米流時評
  ||| 日中コンセンサスはあったのか? |||  危機を招く鳩山政権の中国急接近。防衛・外交面の日米同盟の重要性に目覚めよ!  日本の政治の地殻変動。新設「国家戦略局」が暗示する全体主義への危険な傾斜  日本の政局に関しては、欧米メディアの記事を翻訳紹 …
2009-09-23 Wed 14:48 米流時評
  ||| 日本の国政のパラダイムシフト |||  極右・極左の危険性を斬る。 ニュートラルな日本へのパラダイムシフト  ヒットラーは社会主義者か?右翼か? 巧妙な全体主義が国民を騙す過程  秀でたブログというものは、概してそのコメント欄もすぐれて面白い。... …
2009-09-24 Thu 07:14 米流時評
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。