日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
超注意情報でた-首都圏を直撃する天変地異の予兆 【すいませんが念の為緊急拡散して欲しい】
米アラスカ軍の動きに異常あり

超注意情報-首都圏に

不思議な超巨大地震の予兆



昨日の天変地異の投稿で、
名無氏より、驚愕の垂れ込み。
※東さんも感謝


何これデムパと思ったが、
最後まで読んで凍った。
不吉にも、チラ裏と符合する...。
ブルブルしたので、ヤバイと思って記事に昇格。



元手:ふぐり玉蔵のキンタマ(9/3~現記事)情報。



端的にいうと、


連休中(21~23)に地震の予兆が出ているのだが、
普通の地震とちょっと違うんです。
なにこれ。米アラスカ軍が、地震を「仕掛け」てる・・??
ちなみに、四川大地震と同じと。



米アラスカ・ガコナに高周波活性オーロラ調査プログラム(HAARP)と呼ばれる電磁波調査の基地がある。
表向きは、オーロラ電波の調査プログラム用の基地らしいが、
実はこの世に、地震発生兵器、気候変動兵器が
既に存在しているのが確認
されており(米国防省会見)、
それがアラスカ基地と目されている。



んで下記YOUTUBEは、その米アラスカ軍のHAARPから発信されている
電磁波を、リアルタイムで監視しているアラスカ大研究者の計測データ
四川大地震は2008年5月12日14時28分に起きますた。

15APL->17JUN
↓4月15日~6月17日のHAARPのデータをずっと追って行っている動画です。
下のメモリが28 April 2008と出てきてから、つまり2008年4月28日頃からのデータに注目して下さい。(玉蔵)
4・28からおかしな波紋



4/28にアラスカ基地から「格子状の波状の電磁波」、が飛ばされているのが確認される。
8日間続いて、最後消えた。消えて数日後、四川地震勃発。


四川地震時に
虹色オーロラが出現したのは有名。→コレ(YOUTUBE)



これが人工的につくられた電磁波というワケです。


で、ヤバイのがここから。
現在の状況がこれ。
縮小して文字化けしちゃったが、9/16~18(本日)のデータ。




四川大地震と同じ、「格子状の電磁波」が出てるんですが・・・。
データ省略しますが、金玉曰く、今日で8日目らしい。
モニター1


四川に習うと、これが消えて
もう一系統のモニター2の2本線が「乱れ」だすと、
ちょっと、かなりヤバイことになるらしい。と。


つまり、巨大地震がくると。・・



んで、俺が何故これを取り上げるかには
理由があります。



それは選挙後のチラ裏
俺が解読できない言葉があってマークしていたコレ。
チラ裏15



金融市場の崩壊でもくるのかと思ったが、
それにしては「食料」云々のくだりがリアルすぎる。
だってこれは、経済危機より何か「天災」が起きることを
予期しているでしょ?

半年後の天災予測なんてありうるの?と謎でした。

チャンゲのくだりで、早ければ数ヶ月後に云々と。・・・。





・・。

他にもチラ裏16で、「ショック療法」、「生き残ることを最優先にして欲しい」、「緊急手術」、「身体でわからせる」など、不気味な伏線が張ってある。



んで、再度ゴールド万セックスの金玉のところに
見に行って唖然。

いや、同じことを9/3に書いていたんですよ。

食料を、備えてくれと。
一生のお願いです。逃げてください。と


・・・。


皆さんびっくりしないでください。

一つ確かなのは、
ウソをつかない定量データに「兆候」が出ていること。
そしてこれが、怒れるアメリカの怖さなのかと。......


デムパ情報の可能性ありつつも発信します。
背に腹は変えられぬ。なければ、それで良し。
もう一度言います。21~23日首都圏近郊

以下の内容は、俺の想定を遥かに超えています。


以下、御提供情報

最近ネット上で話題彷彿の話題です。
「阿修羅」HPより一部転載。

要するに、「アメリカのネオコン-イルミナティーグループ」が
鳩山民主党新政権をいきなり崩壊させるために、アラスカのガコナにあるHAARPを使って「関東近郊を直撃する巨大地震」を引き起こすためにもっか活動中である」という
噂である。例えば、以下のサイトにある話題である。

HAARPの法則(ピースウィンズ・ジャパン)
★HAARPとは
HAARP…High-frequency Active Auroral Research Program”
正式名称を「高周波活性オーロラ調査プログラム」、略称はその頭文字色付きの文字を取ってHAARP(ハープ)と呼ばれる。
四川大地震の数十分前に空に虹色のオーロラが見えた。(※動画投稿サイトユーチューブに動画がUPされており閲覧可能)
さて、現在この不気味なHAARPをモニターしている科学者たちも現れているようだ。特に地元のアラスカ大学の地球物理学者のグループはこの米軍軍事研究所のHAARPを
2系統の装置でモニターしているようだ。以下のものである。
Induction Magnetometer HAARP Fluxgate Magnetometer

HAARPの観察者(HAARP watcher)によると、巨大地震が起こる時には、その前兆となる非常に特有のパターンや波形がこれら2つの装置のデータに現れるという。その一人の「黄金の金玉システムをひっさげた」ふぐり玉蔵氏(HAARPの法則)(※グーグルで「黄金の金玉を知らないか?」で検索可。)によると、『InductioMagnetometerのグラフの方で、「格子状の斑点状態が収束した後」に、「Fluxgate Magnetometerのグラフ」の方で波形が乱れるとその直後に来る。これがHAARPの法則ではないでしょうか。』という話である。

一方、狙われる方(つまり、日本)でも観測は可能である。それには、かつて串田氏の八ヶ岳のFM電波観測所(epio)があったが、電離層の変化を複数地点から観測して行けばいい、という方法がある。もう一つには、岡山理科大学に所属した弘原海(わだつみ)清博士が発明した「ラドンイオン測定」による「大気イオン地震予測」の方法がある。現在この方法はNPO法人「大気イオン地震予測研究会e-PISCO」(←で検索可能)で採用され日本全国にその輪を広げつつある。
今現在首都圏で異常なほど「ラドンイオン」が放出されているというのである。これが現在「注意予報」として緊急のニュースになっている。
HAARPのデータ解析情報やe-PISCOのデータ解析情報などから、どうやら「9月中旬に関東にかなり大きな地震が来る(というより引き起こされる)のではないか」、と噂されているのである。もし「米軍関係者や米人や白人の姿」がこっそり首都圏から消えたら要注意。「特にユダヤ人」がいなくなったら非常に危ない。

アメリカのアラスカ大学のオーロラ研究所HP
http://www.haarp.alaska.edu/haarp/index.html


「黄金の金玉を知らないか?」のブログより一部転載
まだ続くHAARPの格子状斑点についてかなりまずい状況になってきますた。四川大地震のパターン。

四川パターンは8日間、格子状の斑点が続いた後に数日で来ますた。現在は、格子状の斑点パターンがまだ続いて出ています。本日18日で、8日目です。

明日、明後日ごろにこの格子状の斑点が消えて、その後、20日か21日頃に
↓こちらのグラフ
http://137.229.36.30/cgibin/magnetometer/gak-mag.cgiで波形が乱れたら四川大地震のパターンそのまんまです。
よって、このパターンで考えるとやはり、エージェントさんに警告を受けた時期、連休中の21、22、23日が危ないということになります。これは、偶然でしょうか。
偶然とは到底思えません。

とにかく連休中の21,22、23と後ろの2日は休みをとって
土日とひっつけて、田舎に逃げて下さい。
玉蔵一生のお願いです。逃げて下さい。とにかく逃げて下さい。

------------------------------


黄金の金玉をしらないか?の玉蔵氏の情報
9/3まで遡ってぜんぶ確認すること希望。




人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回応援の
ワンクリックをお願いします!

↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


付:有難う!!速攻拡散してくださっている方に大感謝致します!
別窓 | 防衛 | コメント:20 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 超注意情報でた-首都圏を直撃する天変地異の予兆 【すいませんが念の為緊急拡散して欲しい】 | トラックバック:0 |
<<調査 | 日本の底力 (Core Competency of Japan) | 返信きますた。官邸HPから「天皇陛下御在位20周年」の文字と国旗が消される【友愛】>>


この記事のコメント
[]
首都圏に住んでいないので危機感に欠ける私ですが、注意するにこしたことはないですね。
しかし少しこじ付けかな~と思ったり。地震発生装置があれば核いらないんじゃないかしら?

本当だと過程して、駄菓子さんのチラ裏と照らし合わせても、これは日本政府(麻生さん)容認の災害となってしまうわけですよね?これで民主の対応を見るとでもいうのでしょうか。その装置は、もしかして大地震が起こる可能性が極めて高い地盤でのみ、その地盤を刺激し意図的に大地震を起こせる装置ってことなのかなあ。
いくつか条件があるのかもしれないですね。
2009-09-19 Sat 01:40 | URL | タロン #-[ 内容変更]
 こんばんは。「ど」の字です。

 あまりにもスケールが違いすぎ、俄かには信じ難い衝撃の話です。
 地球の裏側を破壊するに足る兵器とは。戦略核に匹敵する禁断の兵器です。本当だとするならたまったものではありません。


 ここからは、そんな荒唐無稽な兵器が実際に一国の力で運用し得るという仮定の元に話をします。

 目標が日本の首都圏であるという点においては、自分は否定的です。
 幾らオバマ政権の情報担当者がヘボだったとしても、日本に派遣されているエージェントは最精鋭のはずなので、日本で起こっている事象は正確に報告が上がっているはずなのですよ。
 日本における政権の行方は国際的な重要事項なので、選挙における各党の得票率(地域別・年代別・学歴別・思想別などなど)から当選者の思想に至るまで詳細なデータが既に有るでしょう(昨日今日調査を始めたのでないのですから、それが情報運用の常識です)。
 この度の自民党の敗北の原因については、腐り果てた日本マスコミが如何に国民に隠蔽しようとも、アメリカ連邦政府には正確な統計的分析が為されているはずです。

 煎じ詰めれば、日本のマスコミが政権交代を意図して捏造報道したことが小沢氏の選挙改革(大差のつきやすい小選挙区制)と結びついたことが、この度の政権交代の原因であるということです。
 そしてそれが理解できていれば、選挙結果における民主党の圧勝と現実の票の推移は相当な乖離があることも……自民党と民主党の総得票数に大差がついていない事実……理解されているはずです。それはつまり、あれほどの捏造報道の嵐を受けながら、日本国民のかなりの部分は賢明な判断を下したということです。
 日本国民の生活を一気に破壊するような攻撃を、アメリカ政府は実行するでしょうか?自分には疑問です。
 また、現在の日本は、必死になって世界経済の崩壊を支えていた状態です。その日本が首都圏大地震によって経済的に麻痺するなら、それは全てのプロセスを飛び越えて世界秩序の崩壊を招いてしまうことでしょう。(故に、日本抜きでの世界秩序維持が成立しうる状態になったら危ないとは言えます。)

 ただ、今回の日本における政変は、全ての民主主義国に対する挑戦的行動ですので(どんな安定した民主主義国でもマスコミを介した工作で崩壊させ得る事を示しました)、その主体に対して真剣に激怒しているとするなら攻撃は有り得ます。
 そして、その攻撃は、無差別な攻撃ではなくピンポイント攻撃になることでしょう。
 具体的に言うなら、日本マスコミと日本民主党、それを支援し政権交代の利権に預かろうとした存在(国家・組織・個人を問わず)に対する制裁になるはずです。
 彼らを除去するのに、荒唐無稽な兵器は必要ありません。
 唯一の仮定として、日本民主党の政権交代がはっきりと特亜主導であるという証拠がアメリカの手にある場合、アメリカが溜まりに溜まった怒りを爆発させ中韓の首都圏で地震を炸裂させるというのならば説得力があります。あの両国は、世界経済秩序を支える要因ではなく、むしろ無いほうが世界秩序に寄与しますから。

 もし地震によって地域全体を攻撃する兵器が実在しているとするなら、さらに決定的なタイミングでの使用のために隠匿することでしょう。コストパフォーマンスも極端に悪いと推測されますし。
 地震を起こすような兵器が日本の首都圏に対して使われるのは、日本の存在自体がアメリカにとって有害であると判定され殲滅戦の必要が生じる時だと思われます。


 そして、上記を書き上げた直後に『黄金の金玉を知らないか?』ブログを通読させていただきました。
 ……はっきり言います。彼のブログの推測は民主党政権を過大評価し過ぎです。
 
 民主党政権の顔ぶれを見てみればすぐ分かるはずです。蛮勇を持ってアメリカの意図をあからさまに妨害するような気骨ある人間が居ますでしょうか?
 民主主義による選挙で選ばれた自国の政権に対してこんな酷い事を言うのは、日本国民の一人として非常に気が引けるのですが、事実なので止むを得ず明言いたします。
 この度の民主党政権の構成員は、馬鹿の集団ですよ。
 自分の言動が、日本国内においてどんな影響を与えるかも理解出来ているとは見えません。ましてや、最大の友好国であるアメリカやその他の友好国、そして世界全体に対する思慮があるとは思えません。

 この程度の政権、アメリカの政治力を以てすれば如何様にでも操れるでしょう。金を吐き出させることだって自由自在のはずです。その意味においても、荒唐無稽な兵器は必要ありません。


『黄金の金玉を知らないか?』ブログの予測におきましては、アメリカのネオコン-イルミナティーグループが世界統一政府の樹立を目論見て、これまでの世界秩序を崩壊させるために日米両国の経済をあえて崩壊させようとしているという壮大な予測の元に成り立っているようです。
 ですが、日米経済が崩壊した後で、そのような強力な世界政府が成立し得るものなのでしょうか?自分は否定的です。
 今、日本に加えて米国経済までも崩壊するなら世界秩序は崩壊し、後に来るのは小国が自国の国益のために隣国と喰らい合う無秩序な世界になるでしょう。
 日米崩壊後の無秩序に向かう世界の流れを止めるには、世界中の全ての人が認めざるを得ない圧倒的な力量・正当性・権威を、陰謀の当事者が備えていないとなりません。
 そんなものは不可能です。


 自分は、圧倒的なスケールの『何か』が世界を動かしているのでは無いと思います。
 世界を動かしているのは、何だかんだ言っても結局は『人』なのです。人の動かすものならば、人の思考を辿れば理解できるものと自分は確信しております。また、人の思考はあくまでも人の枠を超えるものでは無いとも確信しております。
 彼も人なり、我も人なりなのです。
2009-09-19 Sat 01:42 | URL | 「ど」の字 #/rKlrZ.I[ 内容変更]
[]
すいません追加です。例のブログさんの

>>奴らはこれをアメリカと日本の没落。共倒れを餌にして、世界統一政府に向かう。
全ての通貨が紙屑になった後の、電子通貨は今か今かと出番をまっています。
アメリカ発リーマンショック第二波は、日本の平成大震災が原因だとかなんとか理由づけに使うのでしょう。


という部分。「奴ら」とは民主?
なんだか民主に有利なように見えちゃうんですが・・・
あれ?でっかい津波が来て都市が流されちゃうくらいデカイ地震ですか。
そしたら東京付近にいる有志も全滅では。こないことを祈ります・・・
2009-09-19 Sat 01:50 | URL | タロン #-[ 内容変更]
うーむ。確かにお二人の
仰るように強烈すぎて壮大すぎる面があるんですよねぇ・・。

↓金玉氏のとこから抜粋。
-----
私は避難所や仮設住宅、そこに設置されるトイレの汚泥細菌分解を促す、
薬剤を製造する会社に勤めています。
数日 前に横浜市と横須賀市から約15万個の臨時商品注文がありました。
防災備蓄品だそうです。
ちなみに四川大地震の二日後に約50万個の臨時受注があり、
スマトラ沖地震の際は200万個の臨時受注がありました。
四川とスマトラは政府からの受注ですが、
今回は横浜、横須賀市の自治体からの注文です。
また約2ヶ月ほど前から 神奈川県からの注文が増えていました。
しかし自治体から15万個の大量受注というのは初めての事です。
ですが、 東京を始め、他の首都圏内の県からの受注は特に増えていません。
何か嫌な予感がするのですが、、

------

わからんのぉ。


この地震発生装置のような兵器が
あるということを、
コーエン国防長官が認めているというのも気になる。


>追情報
玉蔵氏もかなり壮大なかたですからね。
それは、俺にも推測しかねる域に入ってしまっている。w


もっかい情報回収してきますニダ。
2009-09-19 Sat 02:09 | URL | Chonmage fighter #-[ 内容変更]
「ど」の字さん

管理画面からコメントを
拝読していたら、下半分のコメントが欠けていていま気づきました。

「金玉」氏の考察どうも有難うございます。
なるほど。・・・そこまで叩く必要のあるだけの民主党か
ということを考えたらここまでやるのは不自然かもしれません。
岡田は自ら死にそうな顔(死相)しているし。

最も無いにこしたことはない。
取り敢えず、またアシタっす。
2009-09-19 Sat 02:42 | URL | Chonmage fighter #-[ 内容変更]
興味深い内容でした。

 もし、内容が真実なら、
 アメリカは「核兵器」使用すると、各国から総スカン
くいますが、地震だったら証拠がないから、「自然災害」の
せいにして逃げれる。隠れ蓑作戦ですね。すごい。

 当たらないことを祈ってます。
 麻生さんは避難済なんでしょうかね~。
2009-09-19 Sat 02:46 | URL | たろこ #JUGsyThY[ 内容変更]
「ど」の字です。今一度思考実験をしてみました。

 結論から言うと、やはり現状での日本首都圏に対する地震攻撃は有り得ないという線になりそうです。

 東京は国際的にも重要な機能が集中しており、ここが破損する事はどう考えても世界秩序にフォロー不可能な痛打を負わせる事になるからです。
 地勢学上においても、ユーラシアの東端の島国が麻痺する事は、それでなくても覇権主義的行動を取りつつある共産中国の軽挙妄動を招きかねません。具体的には、在日米軍と日本自衛隊の戦力空白の間隙を突いて人民解放軍が台湾へ侵攻することが予測されます。同様に、北朝鮮も韓国へ侵攻することが予測されます。
 如何な陰謀を巡らそうとも、日本という地勢的存在無くしては世界を無秩序に投げ込むこれらの動きを抑える事は不可能です。


 自分も激動の予感はしています。
 あちこちで地震の予兆とされる現象は確認されています。
 しかし、それに応じて目下多くの日本人が対策を進め始めています(現代日本人の天災に対する危機対処能力は、世界史上でも例を見ない域にあります。特に覚悟は卓越しています。如何なる事があろうとも法を逸脱することの無い国民が大多数を占める日本は、天災に対しては最も抵抗力のある国です)。
 世界史に類例が無いほどの聖書級大災厄が襲うのでもない限り、日本は大丈夫だと思います。
(逆に日本が崩壊するような天災が起こったなら、それ以前に世界が崩壊していておかしくありません。日本を襲う災害の余波だけで崩壊してしまいそうな国が近くにありますけど……)

 今後の一週間は、目が離せません。
2009-09-19 Sat 02:50 | URL | 「ど」の字 #/rKlrZ.I[ 内容変更]
もしこれが本当と仮定し更に湯の人達が動いているとすれば

9月20日が要注意ですね

湯の人が大事にするカバラにおいて11が最も神聖な数とされています。

9月20日 9+2+0=11

過去では

9月11日 9+1+1=11 同時多発テロ
12月8日 1+2+8=11 真珠湾攻撃
6月5日  6+5=11  ミッドウェー海戦

過去の数字はこじ付けになってしまいますが用心には用心ですね
2009-09-19 Sat 03:02 | URL | ぴえろ #-[ 内容変更]
[]
該当地区住人は食料確保をお願いします…何もなければ、ただの食料になるんだし。

嫌だ~地震で人が亡くなるのは嫌だ~。・゜・(ノД`)・゜・。
2009-09-19 Sat 03:11 | URL | 草莽の名無し #-[ 内容変更]
[]
こんばんは。

最初に読んだときはかなり焦りましたが、よ~く考えてみると私も「ど」の字さんの見解と同じです。

アメリカが日本の首都圏に地震を起こして、はたしてアメリカの国益になるのでしょうか?このバカ政権をつぶすためにそこまで危険を冒す価値があるとは思えません。共和党政権下で敵対国に対してならいざ知らず、アメリカの民主党政権下で同盟国に対してとなると、まずあり得ないと思います。
だいたい日本首都圏に地震を起こして多くの日本国民を犠牲にしても、民主党政権が変わるわけでもないですし、日本経済がストップすれば生け贄どころではなく、アメリカ自身そして世界中が破綻してしまいますからね。

アメリカが日本の民主党政権を潰す方法は他にいくらでもあると思います。できれば赤子の手をひねるように、いとも簡単に潰しちゃって欲しいのですが・・・民主党本部をピンポイントでxxするなり、国会議事堂の2階部分を○○するなり、マスゴミ破壊なり・・・是非お願いしますって感じです。

しかし巨大地震の不安は尽きません。不可解な自然現象。特有のパターンや波形が現れる件。一部のタカ派が暴走してHAARP操ってたら?等々考えると今後も目を離せません。備えあれば憂いなしです。防災グッズ+数日分の食料は確保できていますが、明日にでももう少し買い足しておくかな?特に飲料水と缶詰は多めに常備しておかないといけませんね。
2009-09-19 Sat 05:39 | URL | ローズマリー #-[ 内容変更]
 首都圏となってるから、東京とは限りませんね。

 大阪、 横浜、・・まあ 「大都市」に地震が起こると
 思えばいいかな。まず50万以上の大都市住民は
 一応、気をつけよう。

 動物の異常行動は、静岡、岩手に目撃情報が2ちゃんで
あったから、仙台もありか。名古屋?

 前回の神戸だって大都市だし。

 この際、皆で「田舎に泊まろう!」
2009-09-19 Sat 05:49 | URL | たろこ #-[ 内容変更]
アメリカが日本の民主政権を気に入らないならば、押し紙問題で日本のマスコミを猛打するか、さもなければ、凄腕の仕事人でも雇って「友愛」すればいいだけです。
考えても見てください。
アメリカに喧嘩を売りまくったノ・ムヒョンでさえ、任期を全うできたのです。
それから、中国寄の政治が嫌いなら、中国で大地震を起こせばよいのです。
何故わざわざ東京で一発?
意味解りません。

もっとも、周期からして、東海大地震は起こります。
それは周期によるものだからです。
2009-09-19 Sat 07:30 | URL | 草莽の名無し #-[ 内容変更]
[]
う~ん
地殻に亀裂が生じたりすると、電磁波が発生する原理はわかるが、電磁波を送って地震を起こす原理が理解できない?

そもそも、強力な電磁波を発生させたら、いま電力なんかまったくなく停電状態だし?
機械・・・とくにコンピュータなんて作動しませんから・・・
電磁波兵器はあります。人の生命を壊さずに・・・
文章をいくら読んでも、某大学研究生の私には、地震に結びつける原理が理解できない・・・

地震・・・来るような気がします。最近の民間の中波・FM波・イオン・・・様々な地震研究のデータが異常なのは確かです。だからといって、たまたまこの時期に地震が来たとして、この内容は全く信じられないかな・・・。第一、四川地震を起こして、米国に何の徳があるのか?。
それどころか質問です。日本は、いったいどれだけ米国の国債を買ってるのでしょうか?
もし日本に地震を起こさせたら・・・一番困るのは米国であり。得するのは日本なんですよ?
2009-09-19 Sat 11:29 | URL | hatena #-[ 内容変更]
[]
私も「ど」の字さんのコメントと大体同意見です。
しかし、私はこれまでの様々な経緯からアメリカという国を心底信用もしていないので、完全に否定も出来ない。

その上で、この件に関しては、これは日本国民主党と
愚劣メディアに対してのブラフではないかと考えてみる。
単なるブラフで済むのかどうか・・・。
甘いですか?
2009-09-19 Sat 12:49 | URL | ○ #-[ 内容変更]
[]
複雑な政治事情もあるかと思いますが、自分的にはお金の話が一番分かると思います。早い話がアメリカ国債を一気にチャラにできるのではないかと。世界的基軸通貨は
円、ドル、ユーロですが、円 ドルを一気に崩壊させれば
そして、アメリカはユーロと互換性を持たせドルをすればいいだけなのではないか?ざっくりそんな気がしてます。
日中の雨国債だけで3兆ドル以上です。
政治的判断もすべては自国の利益のためのもの。
アメリカの判断は有りだと思います。
みなさん、出来るだけ自己防衛に努めてください。
2009-09-19 Sat 14:36 | URL | 東 #I1nBa9Is[ 内容変更]
[]
困るなぁ。こんな内容では保守がすべて電波系に間違われますよ。もし地震が来なかったら責任とって下さい。
2009-09-19 Sat 15:57 | URL | 水瓶 #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-09-19 Sat 16:43 | | #[ 内容変更]
[]
もし地震が起こるとして、マスクによる粉塵(アスベスト)暴露にも注意しましょう。命は助かっても、後々、呼吸器系への障害や悪性胸膜腫、肺がんなどの発症リスクを高めます。マスクは常に持ち歩いた方が良いと思います。救援に駆けつけるときも忘れずに!
2009-09-19 Sat 20:50 | URL | L #-[ 内容変更]
[]
四川大地震の原因は三峡ダムにあるのではないかと。
http://wiredvision.jp/news/200806/2008061123.html
こっちの方が信憑性があると思いますが。
2009-09-19 Sat 21:11 | URL | 聞いたところによると #/2CD/BNk[ 内容変更]
[]
信憑性はちょっと疑問ですが、地震は怖いので気になります。東海地震が起きるといわれてからもう20年経っていますし、先日の静岡県での地震も東海地震とは別物ということですし。小さ目の地震の後で大きいのが来るとかいうことはないでしょうか。
大きいのががつんと来なくてすむように、できれば震度2くらいの小さいので分割してお願いしたいところです…。
2009-09-22 Tue 01:45 | URL | higurashi #hiiZJbic[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。