日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
麻生総理の外交成果V.S友愛外交w

韓国の「対日請求終了」宣言を事例に


韓国政府「対日請求権資金は終わった、慰安婦問題は個人でやってろ」(8/16産経)


「対日請求権終了」の確約は元元、今年1月10日の

麻生総理と李首相による日韓首脳会談において
麻生総理が、李首相側に認めさせていたらしい。w


この抜かりなさと強さ、さすがと言わざるをえません。


でも日本が好きなだけなんだよさんによると、
本件は当時日本では一切報道されず外電のAPが
海外で報道したのみだったと。

確かに、わたすも知りませんでしたがね。


かように日本の糞メディアは情報をひた隠して
国民を騙している!わけだ。



しかしこれで麻生総理が、外交のテーブルで
韓国に釘を刺していたことが判明。
流石、外交・歴史に精通している麻生といったところだ。


理由は簡単で、

民主党の如き左翼・自虐史観であればこのような発言を引き出
せないでしょうから。


もとより「韓国の対日請求権」などというものは決着した戦後処理である。


1965年の「日韓基本条約」で日本側から当時8億ドル以上の
経済支援を払う変わりに、韓国側(パクチョンヒ)に
請求権の放棄を確約させています。


明治以後の日本を知る基本的著作『渡部昇一の昭和史』 正
(名著かくて昭和史は甦るの改題)に掲載されていて知りました。


ところが、渡部氏も指摘しているのだが、
問題なのは、このように既に決着している戦争事項を


蒸し返す、「反日的日本人」がいることだ。


この典型例が鳩山民主党です。


なぜなら
民主党は従軍慰安婦と名乗ったものには
補償すると、INDEXに記載しているからな。


順当に行けば、まんまと日本の金を毟り取られていただろう。
反日という「感情」が、国政を歪め駄目にするという証左だ。


何が言いたいかというと


国家への信、

歴史への信がない

外交を知らない輩が総理になると、


決着済みの事項にまで賠償させられ


負担を強いられるのは国民だということ。


友愛外交はまじで通じないからw



再掲・民主に騙され全てを破壊するランボーww




渡部昇一の昭和史 正 (WAC BUNKO 92)
渡部 昇一
ワック
売り上げランキング: 67976
おすすめ度の平均: 5.0
5 小林よしのり、田母神俊雄へ影響を与えた歴史観
5 正しい歴史認識


民主党解剖 (産經新聞社の本)
産経新聞政治部
日本工業新聞社出版局
売り上げランキング: 73
おすすめ度の平均: 5.0
5 笑い話じゃすまされない
5 日本の国旗をを切り刻む政党の本
5 民主党に騙されそうになった
3 「・・・・」となってしまう一冊
4 世襲を否定しながら、自分は大目に見てと言う



人気ブログランキングへブログパーツ 
↑応援をぜひ!
毎回ワンクリックお願いします!

↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

別窓 | トンデモ隣国 | コメント:1 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 麻生総理の外交成果V.S友愛外交w | トラックバック:0 |
<<民主工作員がしでかしたw【日の丸切り先事件】 | 日本の底力 (Core Competency of Japan) | 国旗の重み~命懸けで日の丸を守ってくれた外国人>>


この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-08-20 Thu 01:56 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。