日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
His Majesty of Emperor and Her Majesty of Empress Back


Kevin Matsuyama waves a Japanese flag as the plane of Japan's Emperor Akihito's plane departs Kona International Airport in Kona, Hawaii July 16, 2009. REUTERS/Hugh Gentry (UNITED STATES POLITICS ROYALS)


天皇陛下皇后陛下におかせられましては、昨日17日、カナダ各州・米国ハワイ州での14日間の行幸より、ご帰国あそばされました。


畏れ多くも、御高齢につきお疲れではないか、とご推察いたしますが、「できるだけ多くの方と会う」という、両陛下の想いのもと、外を出歩けない多くの「高齢者施設」にも足をお運びになられました。その有難味に深く感銘した次第です。


現地ではTV生中継、各地で公式歓迎会をはじめ、連日一面トップで両陛下の行幸を報道。両陛下のお写真の横に「ようこそ」と日本語太字でタイプして歓迎と敬意を表した新聞もあり、感銘にむせびる次第です。→関連(<天皇、皇后両陛下>カラー写真で連日報道" 皇室ism>



「This is a life time opportunity(一生ものの体験)!」

現地の日系BBSでのコメントより抜粋→「両陛下のお姿を拝見できまして、胸が熱くなりました」「日本人だけでなく、カナディアンも写真撮りすごく興奮していたのにも驚きました。 」「まさか自分がこんなに感激するとは思わなかったです。 一生の記念になりました」「一生の思い出となりました」


この生の「興奮」を新聞メディアが連日伝えたことに、有り難く思います。


最後に紹介するYOUTUBEで、一瞬通過する両陛下の車両に泣き叫ぶ人々、天皇陛下万歳三唱の声、君が代を唄う声、停車する車の中から、ずっとにこやかにお手を降られるお姿に、涙がにじみます。


私たち日本人はこのようにどこにいても、皇室によって守られています。
こんな大きな御存在に守られていて、幸せな民族だと思います!



Emperor and Empress wow crowds at Nikkei
By Wanda Chow - Burnaby NewsLeader

A buzz of excitement was in the air in South Burnaby Monday afternoon, where about 400 people were gathered, some waiting upwards of two hours to catch a glimpse of Emperor Akihito and Empress Michiko of Japan as they paid a visit to Nikkei Place.

月曜午後、約400人の群集が集まる中、興奮のうなりがサウスバーナビーの空に鳴響いた。日本の明仁天皇、美智子皇后陛下を一目でもみるために、2時間以上もニッケイプレイスで待っていた人もいた。

Security was tight, as evidenced by the uniformed and plainclothes police present, as well as numerous sturdy-looking men in black suits.

警備は厳しく、無数の屈強な黒スーツの男達とともに制服・私服の警官が巡回するのが見られた。

Two kids wielding Japanese flags climbed a rock in the traditional Japanese garden for a better view. A busload of Japanese media added to the growing pack of reporters, photographers and TV cameramen there to capture the occasion.

日の丸の小旗を持った二人の子供がよく見えるように、日本庭園の石の上に上った。バスから降りた日本の記者、写真家、TVカメラマンのメディア陣が、その瞬間を捉えるために、群集に加わった。

Their anticipation grew as RCMP motorcycles leading the motorcade pulled up alongside Southoaks Crescent and a boy in the crowd yelled, "Here they come!"

期待は、警護のオートバイ(RMPC)が車両のパレードを率いてこちらに向かって来るにつれ、高まった。群集の中で少年が「来たよ!」と叫んだ。

The words seemed to trigger a flurry of fluttering paper Canadian and Japanese flags.

その言葉が引き金をひいたのか、突然興奮したかのようにカナダと日本の小旗がパタパタと振られた。

Several minutes later, as the royal couple began their walk towards the centre, a young boy about preschool age broke protocol and ran up to the kimono-clad Empress Michiko, handing her a couple of Canadian flags, which she bent down and accepted graciously.

両陛下がセンターに向かって歩み始めてから数分後、カナダの小旗を持った幼稚園児くらいの子が、プロトコル(外交儀礼・指示)を破って、着物姿の美智子皇后陛下のところに走り寄った。美智子皇后陛下は、膝を曲げられ、上品に旗を受け取られた。

They stopped to wave to the appreciative crowd, whose members waved their flags and shouted "konichiwa" ("good afternoon"), much to the amusement of several Japanese media members, apparently impressed by the locals' use of the Japanese language.(後略)

両陛下(ロイヤル・カップル)は、旗を振って「こんにちは!」と大声で感謝している群衆に立ち止まり、日本のメディアの何人かは、現地の人々が日本語を使ったことに、明らかに感銘を受けたようだった。(後略)
-------------------------------------------------------

一般の方が自分で撮った、臨場感ある映像を中心に。



2009 Japanese Emperor and Empress Visited in Vancouver


かすかに聞こえる君が代を歌う現地日本人の声に感動します




バンクーバー経済新報 7/14
皇后陛下は「座って、座って下さい」と立って待ち続けていたお年寄りに何度も優しい声を掛けた。両陛下がイベントホールを立ち去った後、移民して長い年月をカナダで暮らしてきたシニアの多くが目頭を押さえ静かに涙をふき取る光景が見られた。(抜粋)



人気ブログランキングへブログパーツ 
↑人気ブログランク、応援のワンクリックお願いします!

↓毎度アザっす!!
領域拡大のため、こっちもワンクリックお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:0 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - His Majesty of Emperor and Her Majesty of Empress Back | トラックバック:0 |
<<鳩叩きの自民党CMワロタw | 日本の底力 (Core Competency of Japan) | 鳩山ワロスww具体例の答→「愛の力で」w>>


この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。