日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
【人気】保守派によく購入された本(2011.1~2011.4)
保守派によく購入された本(2011.1~2011.4)

平成23年上半期の人気商品



 


いや~、最近どうですか

地震参っちゃう人も多いんじゃないですかね。

俺なんかはいつも能天気ですが、w

やはり津波で突然いなくなってしまった人達がいると

思うと複雑な気分。


亡くなった人は色んな価値や大切な物を残してっったんだろなとか


生きてる人にも亡くなった人にも、自己犠牲や無償奉仕など

輝きを放った人が沢山いるんだなと。


「有事」って、

そういう普段は息を潜めてる崇高な部分がでるね。


◎The Black Eyed Peas - Just Can't Get Enough 


Just Can't Get Enough (Tribute Mixes to The Black Eyed Peas) - Single - DJ Black Eyes


今全米でヘビロテなこの曲は

地震の1wks前に日本で撮影した。

また泣ける曲やな。

有難い。こうやって募金に協力してくれるのは。


-
って~なんの前置きかわからんけど、

いつもどおり

2011年1月~4月15日までの売上げ公表しておきます。w


ヒットしているものはあるけど完全に二極化

毎月ぎりぎり振り込まれるかのレベルになってきた


もしかして今まで毎度買ってくれてた人が亡くなったり、

被災しているのかなぁ

と思うと。。。 


やはり募金とかできるとこからやろうと思うわけだ。


ま、日本は負けないけどね。頑張ろうニッポン!

----------------------------

1位  86冊

日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)
日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)


本が全然売れていないなか、
例外的に売れ(てい)た本。

去年、年間最多売れた本が128冊だったの
を考えると4月で80冊売り上げた本作はヒット! 

増刷売上げは義援金対象だそう。



【凄本読了】『日本はなぜ世界でいちばん人気が~』竹田著早くも今年のベストブック!


2位  45冊

何かのために sengoku38の告白
何かのために sengoku38の告白


肝である告白部分は
ぐっときて何回も立ち止まって読んだ。
日本人いかにあるべきかそう考えさせられた。

応援する1冊。


3位 21冊

日本の神話 親から子へ語り継ぎたい
日本の神話 親から子へ語り継ぎたい


うちの人気商品です。
神話はおもしろいよ。親子で読みましょう



4位 20冊

沈底魚 (講談社文庫)
沈底魚 (講談社文庫)


中共スパイの国会議員を追ううちに?!乱歩賞作。
自分が推した本が売れるのは嬉しいねぇ。

最初そうでもなかったのに
途中から止まらなくなるよ。



5位 19枚

SONGS FOR JAPAN
SONGS FOR JAPAN


日本支援の良いアルバム。
ガガはいち早かったですね。



6位 14冊

世界が絶賛する「メイド・バイ・ジャパン」 (ソフトバンク新書)
世界が絶賛する「メイド・バイ・ジャパン」 (ソフトバンク新書)


元気な日本アゲ本!は
さすが人気ですね。



7位 9冊

明治 閃光の記憶
明治 閃光の記憶


推薦した本が入ると嬉しいです。

宝石です。
日本語が。天皇陛下の御心が。



9冊

サムスン栄えて不幸になる韓国経済
サムスン栄えて不幸になる韓国経済


頑張ってくれよ三橋貴明。
この後11位で他2冊もランクイン



9冊


「日本文明」の真価―今、世界が注目する (祥伝社黄金文庫)
「日本文明」の真価―今、世界が注目する (祥伝社黄金文庫)

面白いです。
目からウロコとはこの1冊のこと。




毎度有難う御座います。



人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

スポンサーサイト
別窓 | DVD,書籍案内 | コメント:56 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 【人気】保守派によく購入された本(2011.1~2011.4) | トラックバック:0 |
静かに立ち去った米軍。今度は砂浜に「Thank You USA」を米空軍が発見
静かに立ち去った米軍


今度は砂浜に「Thank You USA」を米空軍が発見

続・星守る犬
続・星守る犬



NYT記事の翻訳。

写真は下記ブログでご覧ください。

静かに立ち去った米軍(maclalala2)

《Update:Thank You USA》

巨大地震・津波で破壊された仙台空港が4月13日[水曜日]に再開した。

たった一か月で再開にこぎ着けたのは驚異的だ。この復旧活動を実質率いた米軍の活躍について NY タイムズが報じている。

NYTimes.com: “Quietly, U.S. Troops Help Japan Reopen Sendai Airport” by Martin Fackler: 13 April 2011

     *     *     *

米軍は残っていなかった・・・

4月13日[水曜日]東北最大の都市仙台の空港から民間機が飛び立った。3月11日の巨大地震以来始めての民間機だった。しかし空港が再開したとき、空港の片付けを行なった米空軍第 353 在沖縄特殊作戦部隊の 20 名を越える隊員も、海兵隊ほかの 260 名の兵隊も、空港には残っていなかった。

On Wednesday, the airport in Sendai, one of northern Japan’s largest cities, nearly 200 miles northeast of Tokyo, reopened to commercial flights for the first time since the earthquake and tsunami struck on March 11. But when the airport resumed civilian operations, the two dozen members of the Air Force unit, the 353rd Special Operations Group, were not on hand to celebrate. Nor were most of the 260 Marines and soldiers who also joined the cleanup.

彼らはすでに身仕舞をして立ち去っていたのだ。彼らがいなかったことは日本における米軍の微妙な立場を示すものだ。日本で最大の救助作戦を行なったにもかかわらず、米軍基地のホスト国日本の立場を害することがないよう慎重に配慮したものだ。

They had already packed up and gone. Their absence reflected the balance the United States military has tried to strike in Japan, where it has undertaken one of its largest relief operations, while also being careful not to be seen as taking a role that might upstage its hosts.

「我々の目的は、我々がここにいたことさえ気づかないようにすることだった」と第 353 部隊のひとり John Traxler 少佐は語った。先週彼は、ラジオを背負って、航空機の滑走路管制を行なっていた。コントロールタワーはまだ修理が済んでいなかったからだ。

“Our goal is for no one to notice that we were even here,” one of the 353rd’s members, Maj. John Traxler, said last week. At that time, he was directing taxiing aircraft with a radio on his back because the control tower was still under repair.

     *     *     *

トモダチ作戦

米軍が残っていなかったからといって、米軍の劇的な援助作戦の成功を損なうわけではない。この作戦には1万8千人の隊員と20隻の戦艦、原子力空母 Ronald Reagan まで参加したのだ。ペンタゴンはこれを「トモダチ作戦」と名付けたが、5万人の米軍部隊が駐留している日本に対し善意の関係を醸成しようとするものだった。

This is not to say that the United States military has shied from trumpeting its sweeping aid operation, involving 18,000 people and 20 ships, including the nuclear-powered aircraft carrier Ronald Reagan. The Pentagon has dubbed it Operation Tomodachi, Japanese for “friend,” reflecting its goal of fostering good will in a nation that hosts 50,000 American troops .

     *     *     *

仙台空港を救援活動のハブとする

「仙台空港を開くことが最優先事項であることは明らかだった。しかしみんな諦めていた」と Robert P. Toth 大佐[第 353 在沖縄特殊作戦部隊司令官]はいう。彼は上官に仙台空港をアメリカの援助のハブとする計画を持ち込んだ。

“It was clear that opening Sendai Airport was the No. 1 priority, but everyone had written it off,” Colonel Toth said. He approached his superiors with a plan to turn it into a hub for American relief.

     *     *     *


[仙台空港ビルの入り口を片付ける海兵隊員]

地震の翌日から

巨大地震の翌日調査のためヘリコプターを飛ばしたとき、仙台空港はまだ2メートルの水の底だった。

He said that when the unit made an initial helicopter survey the day after the earthquake, the airport was still under eight feet of water.

3日後日本の基地から空輸されたハンビー[軍用車両]で部隊が到着した。最初の仕事は滑走路を片付けて、航空機が着陸できるだけのスペースを確保することだった。その後数週間にわたって日米双方は、津波で滑走路に押し流された5千台以上の車両を移動して、空港の周辺にきれいに並べた。

When the unit arrived three days later, driving in on Humvees that been flown to a Japanese air base a few hours away, the first task was clearing enough of the runway for aircraft to land. In the following weeks, the Americans and Japanese moved more than 5,000 cars that had been washed onto the runway by the waves, lining them up in neat rows along the edge of airport.

津波によってコントロールタワーが破損したので、米軍は数週間の間バックパックラジオで米軍用機の管制を行なった。仙台空港が水曜日に再開されたとき、管制は少しずつ日本側に移行した。

With the control tower damaged by the waves, the Americans ran the airport for weeks, guiding their military planes in and out from backpack radios. Ahead of Wednesday’s reopening, control was slowly restored to the Japanese.

     *     *     *

食料、水、毛布を 200 万トン以上

3月15日以来、米軍はこの空港を使って 200 万トン以上の食料、水、毛布を被災地に運んだと Toth 大佐はいう。

Since March 15, Colonel Toth said the Americans had used the airport to distribute more than two million tons of food, water and blankets.

「我々の仕事は被災地に滑走路を作ることだ」と米空軍の Traxler 少佐はいう。「しかしこれほどの被害は戦場においてすら見たことがない。」

“This is what we do: look for a disaster, and set up a runway,” said Major Traxler of the Air Force. “But I have never seen this level of devastation, not even in combat.”

     *     *     *

目立たないようにという米側の配慮がひしひしと伝わってくる。

仙台空港再開のニュースはあっても、その陰にあった米軍の救援活動はあまり触れられていない

今回の巨大地震・津波に寄せられた外国の援助や活動がほとんど報じられないのは不思議だ。

なぜ日本のメディアはこのような救援活動を報じてくれないのか。

日本には対外折衝の窓口となる政府機関もあったはずではないか・・・
★ →[原文を見る:Original Text]

     *     *     *

《Update》Thank You USA(4月15日)



[Thank You USA]

地元のひとは誰が助けてくれたのか知っている・・・

在日米海軍司令部[@CNFJ]の Twitter から・・・



     *     *     *

110323-N-1003M-097 | Commander, U.S. 7th Fleet

ONAGAWA, Japan (March 23, 2011) – An SH-60B Sea Hawk helicopter attached to the Battle Cats of Helicopter Anti-Submarine Squadron Light (HSL) 43, Det. 3, embarked aboard the guided-missile destroyer USS Preble (DDG 88), flies pass a message saying “Thank You USA,” while en route to deliver humanitarian aid supplies. Preble is currently conducting humanitarian assistance and disaster relief operations in support of Operation Tomodachi. (U.S. Navy photo by Naval Air Crewman 3rd Class Kevin MacDonald)

     *     *     *

《Update 2》「フィールドデー作戦」(4月15日)

「トモダチ作戦」による復旧作業は仙台空港だけではなかった。

気仙沼沖の離島、大島で行なわれた瓦礫除去作業「フィールドデー作戦」も米軍によって行なわれた。4月1日から6日まで、強襲揚陸艦エセックス所属の海軍兵と第31海兵遠征部隊の海兵隊員によるものだ。

以下、写真・説明とも在日米海軍司令部[@CNFJ]から・・・

     *     *     *


[大島に到着し、作業現場まで歩く海兵隊員。滞在中は野営をするので、大量の荷物を持って歩いています]


[LCUに乗せて持ってきた重機で、瓦礫を片付けていきます]


[道路に堆積した泥を木片で取り除く海兵隊員]


[さらに、こんな重機を使って道路をきれいにしていきます]


[そして、6日には道路が通行可能になりました]


[島を離れる前に上陸用舟艇(LCU)に乗り込む隊員らに、住民がハイタッチするなどして感謝を表した:写真 | 産経ニュース]


[こんな素敵な横断幕を持ったお嬢さんたちも]

     *     *     *

フィールドデー作戦について在日米海軍司令部は次のようにまとめている。

昨日ご紹介したTBSのニュースで、インタビューを受けた海兵隊員が「最初は被災者が我々を歓迎してくれるのかどうか分からなくて不安だったけど、皆がとても感謝してくれたのでうれしかった」と言っていましたね。フィールドデー作戦に参加した全員、本当に嬉しかったと思います。
@CNFJ[在日米海軍司令部]




こんにちは。自衛隊や地元消防の方、そして警察の方々本当に大変だと思います。そして忘れてはならない海外救援隊。特に米軍には感謝してもしきれないですよ。沢山の「ありがとう」を伝えたいですよね。 昨日、配達の手伝いで岩泉町へ行ってきましたが、整備工場に津波の被害を食らったと思しき乗用車が3台ありました。もう絶句ですよ、タイヤ無かったら車だって分からなかった…。テレビで見るのと実際にこの目で見るのとこうも違うのかと。車だけでショックを受けました。被災地を見たらどんな気分になるのだろう…。簡単に「頑張って」なんて、言えません。被災地の方々は本当に大変な日々を過ごしていると実感。民主党、与党なんだから親身になって被災者のために尽力を尽くしてほしいと切に願うばかりです。米軍を見習って欲しいですよ、本当に…。

ななつさん (非公開)より



あまり報道されない米軍の活躍。

政府は知らん顔しても、

地元の人とネット民には拡散する、というわけですね。


「ARIGATO」につづいて、

「THANK YOU USA」が出てきましたね。


帰路につく米空軍指揮官がソラから発見したようです。




【画像アリ】行方不明者の車に貼られてるメッセージが俺の心を抉りに来てる件(無題のドキュメント)







民主党が惨敗したな。ザマァ見ろだろ。 w

こんなド素人(の似非日本人)に


日本を任せたのが悪いんだからな





東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake
東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake


人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回、
応援のワンクリックをお願いします!


↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ




別窓 | 思うこと | コメント:6 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 静かに立ち去った米軍。今度は砂浜に「Thank You USA」を米空軍が発見 | トラックバック:0 |
米軍が報じる日本の「ありがとう」
【画像】米軍が報じる日本の「ありがとう」

PRAY FOR JAPAN‐3.11世界中が祈りはじめた日‐
PRAY FOR JAPAN‐3.11世界中が祈りはじめた日‐

【画像】米軍が報じる日本の「ありがとう」(ぴ

ろり速報)


1:◆NSA///sRec (catv?):2011/04/09(土) 19:56:05.36 ID:IrMA1UKs0

被災地に災害救助として派遣されていた31th MEUと強襲揚陸艦Essexは4月7日、3週間に及ぶ活動をおえ被災地より帰投しました。およそ4000人の海兵隊員は被災地にて生存者の救出活動や兵站の確保、被害を受けた地域の片付けなどをおこないました。

今回の救援活動で海兵隊と海軍のヘリコプターや船舶はおよそ166,000ポンド(およそ75.3トン)の救援物資を被災地へ運びました。

http://www.marinecorpstimes.com/news/2011/04/marine-31st-meu-leave-japan-040811w/


帰投する海兵隊員を見送る少女



帽子は海兵隊仕様みたいですね。


73:名無しさん@涙目です。(USA):2011/04/09(土) 20:24:03.71 ID:WKV48Br60

>>55
津波でなぎ倒された松の木を20~30本使ってかたどった"ARIGATO"
http://www.yokota.af.mil/library/factsheets/factsheet.asp?id=18142




77:名無しさん@涙目です。(高知県):2011/04/09(土) 20:26:02.74 ID:6pqbeddO0

>>73
ありがとUSA

152:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/09(土) 21:13:59.51 ID:ap3UllWO0

>>73
全米が泣いた

81:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/09(土) 20:27:48.96 ID:BSrFQHcQ0

>>73
泣けた

87:名無しさん@涙目です。(長崎県):2011/04/09(土) 20:29:35.75 ID:izYSsGdl0

>>73
ありがとうUSA
そして全く報道しない日本のマスコミはクズ




礼儀を持って恩を返したいですね。


でも、最近の海外では菅直人政権と東電には「不信」ってでてるね。
アメリカ嫌いの売国政権と東電は潰しましょうw


東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake
東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



別窓 | 思うこと | コメント:23 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 米軍が報じる日本の「ありがとう」 | トラックバック:1 |
原発避難者の声を聞き流して立ち去る東電の副社長【動画】
原発避難者の声を聞き流して

その場を立ち去る東電の副社長【動画】



東電のクソトップどもが、またやらかした!!


いやぁ驚きますた。

伊達に肘ついて会見しねえな。w


最後、立ち去るときを視て↓


◎避難者の声を聞き流しその場を去る東電幹部


via hiroiro

こんなやつらは株主総会で全員クビにして

胡坐をかいてきた企業を、市場原理で淘汰してやれよ。

日本の恥さらしです。


ゴーストタウン化した原発避難エリア

恐ろしい、・・

原発1.5キロ


◎原発避難区域は犬や牛の群れが闊歩する無法地帯に


via ひろぶろ

最後のアラーム怖いです。

¥26000
東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake
東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake

振込先:日本赤十字
※上記で購入しても当ブログの収益は無いのでご安心下さい
有難うございます。thank you.


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



別窓 | 思うこと | コメント:4 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 原発避難者の声を聞き流して立ち去る東電の副社長【動画】 | トラックバック:1 |
NYから感動的な応援動画 「Rise Again, Japan! (日本語字幕)」
NYCから感動的な応援ビデオ

「Rise Again, Japan! (日本語字幕)」



ニューヨークからのビデオ。
これは、泣ける。

◎Rise Again, Japan! 日本語字幕付き


via Toychan net




計¥24000

東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake
東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake

振込先:日本赤十字

※上記で購入しても当ブログの収益は無いのでご安心下さい


後日URLが届き、壁紙をDLできました。



ご協力有難うございます。ありがとうございます

人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



別窓 | 思うこと | コメント:10 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - NYから感動的な応援動画 「Rise Again, Japan! (日本語字幕)」 | トラックバック:0 |
20年連れ添った最愛の妻を救うため、スキューバ装備で津波の濁流に飛び込んだ43歳の男性
20年連れ添った最愛の妻

を救うため、スキューバ装備で

津波の濁流に飛び込んだ43歳の男性


米各紙報道し北米で賛嘆の声


20年連れ添った最愛の妻を救うため、スキューバ装備で津波の濁流に飛び込んだ43歳の男性 / To rescue his wife, 43-year-old man jumped into the tsunami in scuba gear(P4J)



For one quake survivor -Hideaki Akaiwa in Miyagi was reported by foreign media such as Forbes and the LA Times, has become a hot topic. Although he was devastated by the quake and tsunami, he rescued his wife and mother by his own self.

宮城県で地震と津波により被災したものの、妻と母親を救うために自ら救出活動した43歳の男性、アカイワ ヒデアキさんが、ロサンゼルスタイムズやフォーブスなどの海外メディアで報じられ、話題になっています。


Akaiwa was at work a few miles away when the tsunami hit, and first of all Akaiwa was really worried about his loved wife whom met 20 years ago surfing in a local bay.He was not able to wait relief workers which anyone doesn’t know when would come or not. So he got hold of some scuba gear and then cast himself into the dangerous water which was quite difficult with all the floating wreckage.


津波の被害を受けた時、アカイワさんは自宅から少し離れた職場にいました。被災した彼が何よりも心配したのは、20年前にサーフィンを通じて知り合い、以来連れ添った最愛の妻。アカイワさんはいつ来るかわからない救援を待つ事などできず、ウェットスーツなどのスキューバダイビング用の装備を身に付け、瓦礫の浮かぶ危険な水の中へと身を投じました


Akaiwa had to swim about 200yd(183m) to find his house which was submerged under almost 10ft of water.Finally he found his wife gasping for the last remaining remnants of air available in an upper level of the house.

200ヤード(約183メートル)ほど水中を進んだアカイワさんが目にしたものは、10フィート(約3メートル)近く浸水した我が家の姿でした。アカイワさんが辿り着いたとき、彼の妻は家の最上階、わずかに空気の残る場所にいました。


"The water felt very cold, dark and scary,"he recalled.
"It was quite difficult with all the floating wreckage."

「水はとても冷たく、暗く、恐ろしかった」
「瓦礫の中を進むのは非常に困難だった」


無事に妻を助けだしたアカイワさんはそう語ります。


His work is not even close to done. A few days after a disaster to find the missing mother to shelter, head to where his mother was last seen. As expected, his mother was left behind in flooded homes.

しかし、彼の活躍はこれだけに留まりません。災害から数日後、避難所に見当たらない母親を探すために、母親を最後に目撃した場所に向かいます。アカイワさんの予想通り、母親は浸水した家屋の中に取り残されていました。


“She was very much panicking,” Akaiwa said. “There were rushing waters all around still and she was trapped in the upper part of her house.”

「母は周囲を水に囲まれた場所に取り残されて、パニック状態になっていた」
「すごく見つけるのが難しかった」

4days have passed since the earthquake struck, when he rescued her.

彼が母親を救助したのは、地震の発生から4日後の事でした。

When asked by Southeast Asia Bureau reporter Rick Westhead why he risked his life to save his wife, he simply replied “She is very important for me”
through his interpreter.


Southeast Asia Bureauのレポーター、Rick Westheadがアカイワさんに
「なぜ自分の命を省みず、奥さんを救いに行ったのですか?」
と質問すると、アカイワさんは一言、
「彼女はとても大切なひとだから」と答えたそうです。



Since then he has continued to work to find and rescue his friends and neighbors. He always carries a light brown case in which “green tea,water,a flashlight,a change of clothes, first aid kit, camouflage work gloves,a Swiss Army-style knife, 2 packs of cigarette and a lighter” with his a pair of Ray-Ban aviator glasses on.


その後もアカイワさんは、近隣の住人や友人たちを探すために救助活動を続けています。赤いウェストポーチに「緑茶」「水」「懐中電灯」「着替え」「緊急医療具」「迷彩柄のグローブ」「スイスアーミーナイフ」「煙草2箱」「ライター」を入れ、レイバンのサングラスをかけて。



“I have to get back out and keep looking,” during the interview. I just have to pray that he saves his friends and acquaintances and return safely to his family.

インタビュー中「スミマセン、私はもう行かなくてはなりません」と一言残し捜索にでかけました。彼が友人知人たちを助け、無事に生還することを祈らずにはいられません。


ランボーのようだと評価されているという。
凄いですよ。
見返りもなく行動している人をみると
動かざるを得ないという気持ちになりますね。



東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake
東北関東大震災 義援金 1,000円 (※) - Donation for Japan Earthquake

振込先:日本赤十字

というわけで昨日うち経由でも募金している方がおり、

みるとアマゾンで金額:500円~10万円を
義援金として、募金できるみたいです。


※上記で購入しても当ブログの収益は無いのでご安心下さい


別のところでも募金したので1000円を購入しました。


後日URLが届き、壁紙をDLできるみたいです。





人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



別窓 | 思うこと | コメント:18 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 20年連れ添った最愛の妻を救うため、スキューバ装備で津波の濁流に飛び込んだ43歳の男性 | トラックバック:1 |
SONGS FOR JAPANが世界18カ国で一位!
31歳自衛官「俺が終わらせてくる」と

子供に告げ原発に突入


世界からの祈り

Songs for Japan
Songs for Japan


影に英雄あり

31歳自衛官「俺が終わらせてくる」と子供に

告げ原発に突入( 暇人\(^o^)/速報)


1:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/29(火) 16:25:06.02 ID:NWcqRcML0●

31歳自衛官「俺が終わらせてくる」と子供に告げ原発に突入

福島第一原発の冷却作業では、自衛隊やハイパーレスキュー、電発作業員など、多くの人々が最前線で奮闘している。こちらは、21日より現場で作業に当たった自衛隊の部隊の活躍ぶり。

「人員削減のせいで人数が足りない。でも、『宣誓』してるからね」

 年長の31歳隊員がいった。「宣誓とは何か?」と記者が聞くと、自衛隊に入隊するときに読み上げるのだという。おもむろに彼がそらんじると、年若の二人も後に続いた。

「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託にこたえることを誓います」つかのまの合唱の後、「宣誓にウソはつけないから」と31歳隊員はいった
 
 不安がないといえば、ウソになるだろう。原発周辺に展開するNBC(核・生物・化学)テロ対処能力を持った「中央特殊武器防護隊」を除けば、多くの部隊が放射能の専門外。 「人員も装備も十分ではない」(防衛省関係者)のが実状である。それでも彼らの決意がぶれない裏には、もうひとつの事情があった。部隊の関係者が明かす。

「隊員のなかには、被災地出身の者がいるんです。だからいっそう士気が高い」
 
 隊員たちは個別に電話を受け、家族に確認の上、志願を表明した。年若の二人は、「うちらは独身者だから大丈夫。両親も『頑張って』と送り出してくれた」という。 だが、その「頑張って」の一言を、家族はどんな気持ちで絞り出したことだろう。31歳隊員が続けた。

「妻は自衛官だからわかってくれている。4歳と0歳の子供がいるんだけど、上のコがテレビの消防の映像を見て、『これ、お父さん一人でやるの?』っていうんだ。『俺が終わらせてくる』っていってきたよ

 自信満々の表情に、若い隊員たちも笑う。その後、彼はぼそりとつぶやいた。「でも、そんぐらい上げていかないとね」

http://www.news-postseven.com/archives/20110329_15998.html

>上のコがテレビの消防の映像を見て、『これ、お父さん一人でやるの?』っていうんだ。『俺が終わらせてくる』っていってきたよ」




Pray for Japan / Oremos por Japão

おお・・これは泣いた。
一枚一枚が、胸に残りますね。


Pray for Japan / Oremos por Japão / 日本の為に祈りを。日本を守りましょう。
via 情報屋さん

感動2

地震後お蔵いりになっている

九州新幹線全線開通のCM180秒。


この暖かい一体感がすごいですね。関東でも是非。

◎九州 九州新幹線全線開CM180秒



Songs for Japan

Lady Gaga等、various artistが

レコード会社を超えて作成した

収益が全額日本に寄付されるオムニバスが

世界18カ国で1位獲得中





さぁ!日本みんなで繋がる時!

頑張れ東北!頑張れ日本!

愛する日本、今こそひとつに

yoshihidegtr


日本を誇らしく思います。
日本人で良かったです!!


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

別窓 | 思うこと | コメント:8 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - SONGS FOR JAPANが世界18カ国で一位! | トラックバック:1 |
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。