日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
天皇陛下の心臓手術、無事終了
天皇陛下

冠動脈バイパス手術、無事終了


天皇のお仕事・・

四方拝は元旦の寒い夜明け前に野外で国民を想い祈る ?


徳の国富論―資源小国 日本の力
徳の国富論―資源小国 日本の力

天皇陛下

の手術が無事終了したようですね!

天皇陛下の心臓手術、無事終了=冠動脈

にバイパス(時事)


東大病院(東京都文京区)で18日午前から行われた天皇陛下の心臓の冠動脈バイパス手術は同日午後、無事終了し、同3時55分に手術室を出られた。
 陛下は容体が落ち着くまで集中治療室で過ごす。経過が順調なら2週間程度で退院できる見通し。退院後はお住まいの皇居・御所で静養する。

 手術は東大と順天堂大の合同チームが行った。医師団は東大病院で午後6時ごろから記者会見し、陛下の病状や容体を説明する。宮内庁の金沢一郎皇室医務主管、執刀医の天野篤・順天堂大心臓血管外科教授と、東大の小野稔・心臓外科教授、永井良三・循環器内科教授、門脇孝・病院長が出席する。 


天皇陛下のご平癒を静かに祈りたいですね


天皇陛下が普段なにをなされているでしょうか?

『徳の国富論』―資源小国 日本の力から

第二回目、下記抜粋します。


徳の国富論―資源小国 日本の力
徳の国富論―資源小国 日本の力



四方拝

元日の4時に、天皇陛下はお目覚めになられ、
外吹雪く中で、地面にぬかづき祈られます。

これが、1200年前の1月1日から続く四方拝

国民と世界が平和に幸せになるよう、

天皇陛下 御自らが、頭を地面につけてお祈りされる儀式です。


この神聖な祈りのとき、

皇族方も起き、天皇陛下がお祈りを終えられるまで

お家の窓を全部開け放って待たれておられることが

以下の記述で明らかとなります。


私が、天皇が行われる祭司のなかで、四方拝をつまびらかに描写したのには、理由がある。
あるとき私は、高松宮殿下に新嘗祭(にいなめさい)のときには宮中に皇族がお集まりになるのに、四方拝に当たってそのようなことがないが、そのあいだ皇族が何をなさっていられるか、好奇心からお尋ねした。新嘗祭には宮中三殿の前にテントが張られ、皇族や、三権の長である首相、最高裁長官、国会議長などが集まって、天皇が祭りを終えられるまで待つことが行われる。

このごろは気候温暖化で、元日の午前五時半といっても、かつてのように寒さが厳しくないが、それでも薄暗く、寒風が吹いている。… 殿下は、「私と妃殿下は四時台に起きて身を清めて、応接間に入って、戸や窓を全部開け放って、外から外気が入るようにして、宮内庁からお上が御祭りを終えになっという連絡が電話でくるまで、身を謹んで待っています。他の皇族も同じことをしていられるはずです」と、いわれた。

元日の午前五時半というと、国民のほとんど全員が、温かい寝床の中で初夢を楽しんでいる。天皇が暗く、寒い野外で日本の安寧と世界の平和を真剣にお祈りになるあいだ、皇族がたは御殿で窓を開けはなって、ひたすら身を謹んでいられる。・・

世界にはおよそ二百の国家がある。しかし、世界のなかで、いったいどこの国の元首の一家が、そにょうなことをするだろうか。

『徳の国富論』 P/158


四方拝の描写
新しい年に改まると、天皇が最初に執り行われる祭が、「四方拝」である。宮中三殿の境内の神嘉殿の前庭で、野外で執り行われる。前庭に白い砂が敷かれ、まわりに篝火が焚かれる。

天皇は四時半に起床されて、潔斎(けっさい)を済まされると、平安朝から伝わる黄土色の黄櫨染御包(こうろぜんごほう)という束帯を召され、御立えい(ごりゅうえい)と呼ばれる黒い冠をかぶられて、五時半に神嘉殿の前庭に出御される。

・・・天皇はまず伊勢神宮の方角へ向かって、両段再拝-立って拝礼され、座って拝礼をされ、その所作を二回繰り返されえる。そして右へ廻られて、北西の方角に対して両段再拝され、北東、南東の順で同じことを繰り返される。
四方拝は日の出前に、終えなければならない。

『徳の国富論』―資源小国 日本の力


宮中三殿とは、天照大御神、歴代天皇の御霊(みたま)、

全国の神々、をお祀りする三つの御社。

その野外で、このようなお祈りが執り行われているなんて凄いわ!!


天皇陛下のご快癒をつつしんでお祈り申し上げます。


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


宮中見聞録―昭和天皇にお仕えして
宮中見聞録―昭和天皇にお仕えして木下 道雄

日本教文社 1998-01
売り上げランキング : 382465

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
昭和天皇 三十二の佳話 (じっぴコンパクト) 畏るべき昭和天皇 (新潮文庫) 侍従長の遺言―昭和天皇との50年 宮中賢所物語―五十七年間皇居に暮らして 日本人はなぜ日本のことを知らないのか (PHP新書)


スポンサーサイト
別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:6 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 天皇陛下の心臓手術、無事終了 | トラックバック:0 |
被災地の両陛下 「自分達が履く訳には・・・」とスリッパ脱がれる
被災地の両陛下 「自分達が

履く訳には・・・」とスリッパ脱がれる



徳の国富論―資源小国 日本の力
徳の国富論―資源小国 日本の力

紀元節、おめでとうございます!!!!

同じ皇室を戴いて2672年目だよ。

世界最長の王室、には訳があることがわかる

以下記事をご参照ください。

・・すごく感動しました。


被災地の両陛下 「自分達が履く訳には・・・」

とスリッパ脱がれる(ねたA to Z)


1:影の大門軍団φ ★:2012/02/11(土) 16:24:01.98 ID:???0

東日本大震災以来、天皇、皇后両陛下は幾度も被災地にお見舞いに向かわれた。
今あらためて被災した東北3県を取材し、お見舞いの際に両陛下と被災者の間に生まれた心温まる秘話を再現する。

東北3県のうち最初のお見舞い先は4月27日の宮城県。両陛下が同県で最初に視察された被災地、
南三陸町の町長・佐藤仁氏(60歳)が振り返る。

「両陛下は町立伊里前小学校の校庭に自衛隊ヘリで降りられ、被災した市街地を校庭の隅から視察されました。
学校は高台にあり、校庭の先は崖になっているため、安全を考えて校庭の隅にある花壇の手前に立っていただく予定にしていたのですが、
両陛下は崖のすぐ近くまで歩み寄られ、じっと眼下の市街地を見ておられました

両陛下は市街地に向かって黙祷を捧げ、佐藤町長から被災状況などについて説明を受けられると、
被災者が待つ町立歌津中学校の体育館を訪ねられた。同行した佐藤町長はそこで両陛下の心遣いの深さを目の当たりにする。

「私が先に体育館に入り、両陛下をお迎えしました。実は当時はまだ物が不足していて、
スリッパも用意できたのは両陛下に履いていただく2足分だけで、私はスリッパを履いていませんでした。

すると、それを見られた皇后陛下が、いったん履かれたスリッパを脱がれたのです。 さらに天皇陛下までがスリッパを脱ごうとなさった。それで皆で慌ててお止め申し上げたのですが、
他の誰も履いていないのに、自分たちだけ履くわけにいかない、というお心遣いだったのでしょう」
http://www.news-postseven.com/archives/20120211_87099.html



久しぶりにこんないい話をきいた・・


歴代天皇の質素な生活

以前、昭和天皇の質素ぶりをあらわすエピソードを紹介しましたが、


ドラム缶2杯の湿気…仮住居の建替を戦後も拒み続けた昭和天皇


今回のニュースも先の昭和天皇のご姿勢も、
いずれも国民を想われるところから始まっておられますね。

感動しました。


最近購読した加瀬英明著『徳の国富論



に興味深い記述が。そのなかから

皇室の質素さを示すもう一つのエピソードをご紹介しましょう!


歴代天皇の質素な生活

歴代の天皇は、京都御所に住まわれた。
御所は誰でも望めば、容易に越せる浅い溝によって、囲まれている。中国、朝鮮、インド、ヨーロッパでは、皇帝や王は贅を尽くした日常を送ったが、天皇は質素な生活を営まれた。

私は高松宮宣仁親王殿下に戦前、戦中、占領下時代のお話を伺うために、しばしばお時間を戴いて、御殿に伺候した。ある時、殿下が敗戦後にイギリス王室から日英の王皇室が所有する「宝物を交換して展示したい」という申し入れがあったといわれた。

「ところが、わがほうは残念ながら何もないからね。丁寧に辞退したよ」と仰言って、笑った。喜久子妃殿下が同席されていた。妃殿下は徳川最後の将軍慶喜公の孫に当たられるが、「わたくしが皇室に嫁いだ時に驚いたのは、何も財産がなかったことでした」といわれた。妃殿下は茶目っ気がおありだったから、「正倉院の御物ぐらいでしょうが、がらくたのようなものね」とつけ加えられた。

P.48 『徳の国富論』加瀬英明著 


こうやって国民のことを想われる
天皇陛下のもとで、日本は永らえてきたんだね。


日本人に生まれて、誇らしい!!

皇室がいつまでも続きますように、と、
自然と祈りたい気持ちが沸いてくるね!!


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


日本の神話 親から子へ語り継ぎたい
日本の神話 親から子へ語り継ぎたい伊東 利和

幻冬舎ルネッサンス 2008-05-27
売り上げランキング : 12622

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
知っておきたい日本の神話 (角川ソフィア文庫) 決定版 心をそだてる 松谷みよ子の日本の神話 (決定版101シリーズ) 「日本の神様」がよくわかる本 八百万神の起源・性格からご利益までを完全ガイド (PHP文庫) まんがで読む古事記 まんがで読む古事記第3巻


別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:4 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 被災地の両陛下 「自分達が履く訳には・・・」とスリッパ脱がれる | トラックバック:1 |
天皇陛下のお言葉と自衛隊/隊員に与えたインパクト
天皇陛下のお言葉と自衛隊

陛下が隊員に与えられたインパクト

昭和天皇の学ばれた教育勅語
昭和天皇の学ばれた教育勅語


良い記事みっけた



天皇陛下のお言葉と自衛隊(JB PRESS)


「文芸春秋」5月号に掲載された侍従長の記録から分かるように、発災後の陛下は、被災者と被災地を案じられながらも関係者に迷惑をかけないように大変なご留意をされていることが分かる。

 その第一が発災翌日の3月12日に、ビデオメッセージの原型とも言うべき「お言葉」を宮内庁長官を通じて首相に述べられていることである(この事実を「WILL」23年7月号掲載の所功氏論文で知る。首相は国民に公表すべきであったとも所氏は述べている)。

 犠牲者へのお悔やみ、被災者へのお見舞い、災害対策に当たる県知事などへの励ましのお気持ちの伝え方でも非常な配慮をされている。避難所訪問を先にされ、ある程度落ち着きを取り戻してから被災地訪問を続けられているのもそうしたご配慮の結果である。

 天皇のお気持ちは3月16日のビデオメッセージに表れている。昭和天皇の終戦の詔勅になぞらえられる歴史的なメッセージであるにもかかわらず、ほとんどの新聞はぞんざいな扱い方をしていると言っても過言ではない。

 「メッセージを発表された」「ビデオ映像で語りかけられた」などの表現も一部に見られたが、総じて「国民に呼びかけた」「ビデオで発表した」などの敬語抜きでぶっきらぼうな表現が多い。

 また、主要6紙を見ると5紙がカラー写真(3紙は2段、1紙は1段、産経のみは3段相当)で扱っているが、1面掲載は3紙(産経、日経、毎日)だけで、朝日に至っては白黒写真で29面掲載である。メッセージの意義や解説を試みた新聞解説などはほとんど見られない。

 ビデオメッセージがこのような報道であるから、避難民激励、被災地訪問についての新聞報道は推して知るべしである。

 両陛下をお迎えした被災者は、現在おかれている境遇を忘れて殊の外の喜びようで、一様に元気を戴いたと感激している。

 しかし、新聞に書かれる陛下に関する報道記事は、敬語も使わないガサガサ乾いた感じの表現で、がっかりさせられることが多い。「読者の神経を逆なでする朝日の皇室報道」(産経新聞5月15日付)と大森義夫氏は書いているが、ほかの多くの新聞も似たり寄ったりの観が否めない。

 東日本大震災は1000年に1度と言われている国難である。大規模震災から、政治が機能しない人災に発展し、国民は悲嘆に暮れている。

そうしたところに天皇のメッセージが発信され、被災地等をご訪問されることは、正しく「国民統合の象徴」としての体現にほかならない。しかし、マスコミ報道からはそうした意義がほとんど伝わってこない。

メッセージが自衛隊に与えたインパクト


 天皇が植樹祭や国体などに御出席の際、経路傍にある駐屯地の自衛隊は“と列”(註:道路両側や片側で敬礼して送迎すること)部隊を編成し、路上に整列して送迎する。

 天皇が外国をご訪問される際は、航空自衛隊が運行する政府専用機をご利用になられる。全国戦没者追悼式(8月15日)では執銃した自衛官が御霊の護衛に任じている。

 同様に千鳥が淵戦没者墓苑慰霊祭では自衛隊が大々的に参加する。こうした天皇と自衛隊の接点は処々にあるにもかかわらず、両者は限りなく疎隔されてきた。

 したがって、陛下のビデオメッセージが自衛隊に与えたインパクトはことのほか大きい。言論統制まがいに抑圧されている自衛隊であるから、現役自衛官からインパクトの大きさを聞き出すことは不可能である。しかし、大所高所から自衛隊を見てきた識者の所見が教えてくれる。

 西村眞悟氏は「正論」6月号で、「『自衛隊、警察、消防、海上保安庁を始めとする国や地方自治体の人々、諸外国から救援のために来日した人々、国内のさまざまな救援組織に属する人々』が『日夜救援活動を進めている努力に感謝し、その労を深くねぎらいたく思います』と仰せられた

 おお! 自衛隊の諸君よ。陛下は、貴官らを筆頭において労をねぎらっておられる!」と、感嘆符を(2個も)つけて、感激の思いをつづっている。

 栗栖弘臣元統幕議長は遺言とも言うべき著作『日本国防軍を創設せよ』の巻頭に「改革すべき16の要点」をまとめている。その第1項が“天皇との距離を縮める”である。

 「天皇が他の官庁や企業を視察されることはあっても、自衛隊を御視察にはならぬ。国賓に対する栄誉礼を行う時、天皇は国賓と御同行なさらず傍らに立っていらっしゃる。かつて札幌冬季オリンピックの際、自衛隊は2000名に近い支援団を臨時に編成して密接に支援した。天皇が御視察になられた時、道警本部長は拝謁を仰せつかったが、自衛隊の総監以下は列立拝謁も許されなかった」と、悔しさを滲ませて書いている。

 このような境遇に置かれてきた自衛官たちは、ビデオメッセージを聞き感涙にむせぶ状況ではなかっただろうか。というのは、ほかでもないが「日本国憲法」の政治のしからしめる結果として、天皇と自衛隊は限りなく隔絶されてきたからである。

 田久保忠衛氏も同誌で、「私はいたく感激した。自衛隊、警察、消防、海上保安庁は国家の骨組みだ。その冒頭に自衛隊を挙げられた。陛下が自衛隊を直接お名指しになったのは初めてではないか」と述べているところからも窺える。

偏見を持つNHKや歴史教科書
 NHKは陛下のビデオメッセージをいかに伝えたかを問うているのは本間一誠氏(『正論』「NHK殿 一筆啓誅」2011.6)である。少し長くなるが引用する。

 「当日、最前線で身の危険を冒して苦闘してゐた自衛官、警察官、消防官、海上保安官には届いたのだろうか。(中略)。陛下が最初に国を守る集団である「自衛隊」といふ言葉をおかれた意味はこの上なく重い。『暴力装置』などといふ許し難い暴言を吐かれた屈辱も押し殺して、過酷な任務に精励してゐたに違ひない彼ら自衛官は、今回の陛下のお言葉でどんなにかその誇りを取り戻し、救われたことだろうか。さういふ力を持つ故に、陛下のお言葉はあらゆる境遇の人々に届かせるべく、涼やかな天籟のやうに何度でも放送されるべきだった。それこそが日本の公共放送の役目だった」と、断罪する。

 三重県のローカルニュース番組が久居駐屯地から岩沼市に派遣された600人の自衛隊員の救援活動を紹介し、前線と後方の2人の指揮官が「現地の言語に絶する悲惨さを目の当たりにすると、とても休みたいとか寝たいとか言ってゐる状況ではなかった」との発言を紹介し、このように「黙々と任務に精励して来た自衛隊の震災救援活動を、NHKは正しい視点から事実に基いて、総合的に検証する特集番組を編成せよ」と迫る。

 平成24年度から中学校で使用される歴史や公民教科書の採択が迫っている。

 近現代史を中心に記載内容を検討したあるグループの研究結果では、天皇のご存在については歴史的・伝統的な本質や今次のような非常時における国民的結束を保つうえで果たしておられる決定的な役割には触れずに、形式的・儀礼的な国事行為を内閣の助言で行うとした記述が目立ち、自衛隊についてはいまだに違憲、不要論が底流にある教科書が多いという。

 「どうしてそんな解釈が出てくるのか不思議であるのが多い」そうである。

 3.11は日本国家のあり様、世界との関わりを大いに考えさせる契機であり、災い転じて福となすことも出来る。次代を担う若者に「日本」を否定させる愚を犯させてはならない。

終わりに
 三島由紀夫が割腹自殺までして訴えたものは何だったのか。「檄」文を読めば一目瞭然で、戦後的なるものの拒否であり、永遠の決別であった。戦後的なるものの最たるものが天皇と自衛隊であると見ていた。

 「軍の名を用ひない軍として、日本人の魂の腐敗、道義の退廃の根本原因をなしてきているのを見た。もっとも名誉を重んずべき軍が、もっとも悪質の欺瞞の下に放置されてきたのである。自衛隊は敗戦後の国家の不名誉な十字架を負ひ続けてきた」という。

 三島の願いはこの天皇と自衛隊の離隔を「栄誉の絆でつなぐ」ことにほかならなかった。

 前出の本間氏は「非常時には危険を顧みず、国家国民のために命を捧げる覚悟もせねばならない人々には、何より名誉を以て報いるのが世界共通の人道といふものである。本来その名誉は国家から授けられ、その国家の権威の重みは歴史の縦軸といふ源泉から湧き出す」と書いている。

 歴史の縦糸とはほかでもない天皇であろう。ここにおいて天皇と自衛隊が離隔されていては「日本」そのものを危殆に瀕させることになる。





身をとして活躍する自衛隊にエールを

送られたのは天皇陛下であらせられた

のですね


有り難うございます。



人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回、
応援のワンクリックをお願いします!


↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ





別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:5 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 天皇陛下のお言葉と自衛隊/隊員に与えたインパクト | トラックバック:0 |
「ようこそ…」皇后さま、手旗信号を読み取り周囲を驚かす 天皇皇后両陛下、東京海洋大学で「明治丸」の特別展を鑑賞
ようこそ…」皇后さま、手旗信号を

読み取り周囲を驚かす
 


渡部昇一「日本の歴史」〈第2巻〉中世篇―日本人のなかの武士と天皇
渡部昇一「日本の歴史」〈第2巻〉中世篇―日本人のなかの武士と天皇



「ようこそ…」皇后さま、手旗信号を読み取り

周囲を驚かす 天皇皇后両陛下、東京海洋大

学で「明治丸」の特別展を鑑賞 (ネトウヨにゅ

ーす)


1:西独逸φ ★:2011/06/08(水) 20:04:23.92 ID:???0
天皇、皇后両陛下は8日、東京都江東区の東京海洋大学で、皇室御用船として明治天皇が地方訪問に使用した「明治丸」の特別展を鑑賞した。

明治丸甲板では同大生13人が赤白の旗を使った手旗信号でお二人を歓迎。

皇后さまが「ようこそ…」と信号を読み取って声に出し、周囲を驚かせた。皇后さまは「小学5年生の時に習いましたの」と説明していた。

明治丸は明治政府の海運強化策のもと、各地の灯台の保守点検を担った灯台巡視艇で、日本に現存する最古の鉄製船。

明治天皇は北海道や小笠原諸島訪問に使った。船内には天皇専用の寝室や風呂といった「御座所」がある。

ソース
asahi.com http://www.asahi.com/national/update/0608/TKY201106080420.html



これは良いニュースです


鹿児島湾上の聖なる夜景

海にまつわる皇室の
エピソードを『宮中見聞録』より。


宮中見聞録―昭和天皇にお仕えして
木下 道雄
日本教文社
売り上げランキング: 294904



鹿児島湾上の聖なる夜景

皇室を仲立ちとして人々が心を通わせあった、もう一つのエピソードを木下氏の著書から紹介しよう。昭和6(1931)年11月19日午後6時半、軍艦榛名は鹿児島湾内をまっすぐに南下していた。熊本での陸軍大演習の後、お帰りになる昭和天皇を鹿児島から横須賀までお送りする航海だった。すでに日は暮れて、月もなく、左舷の大隅半島、右舷の薩摩半島の山々も10余キロの彼方、夕闇の中にほの暗く見えるのみである。

木下氏は行幸事務を主管する宮内大臣官房総務課長として乗船していた。ちょうど全員が夕食中で、見送りの船でも来たら気づかずに相済まぬ事になると思って、後甲板に出てみた。灯りのない後甲板は薄暗く、人の顔の見分けもつかないほどである。

誰もいないと思っていたところが、右舷のてすりの所に西を向いて立っている一人の人の後ろ姿があった。備え付けられた脚付きの望遠鏡のそばに直立し、挙手敬礼をしている


今頃誰か、と近づいてみると、なんと陛下ではないか。はて、何か望遠鏡でご覧になったのかな、と木下氏も近くの望遠鏡を覗いてみると、薩摩半島の山々がぼんやりと見える。目が慣れてくると、その水陸の境目、海岸線一帯に延々と果てしなく続く赤い紐のようなものが見える。その少し上、小高い所には数百メートルの間隔で点々と燃え盛るかがり火。

 木下氏は万事を了解した。陛下のお船が沖を通過する時刻と知った薩摩半島の村々の人々が、ちょうちんやたいまつを持って海岸に立ち並び、また若者達は山々に登ってかがり火を焚いて、こぞって陛下をお見送りしているのである。陛下はこれを望遠鏡で見つけられ、ただお一人、挙手の礼で沿岸一帯の人々にご挨拶をされていたのだ。

 木下氏はなんとか、お見送りしている人々に陛下が艦上からご挨拶されていることを知らせる術はないかと思い苦しんだが、ふと一案を思いついて艦長室に走った。艦長に事情を話し、すべての探照灯をつけてもらうよう頼んだ。艦長も感激して、すぐに指示を下した。

 6機の探照灯がこうこうと左は大隅半島、右は薩摩半島の山や空や海をくまなく撫で回した。はるかに、わっとあがる両岸の歓声を想像しながら、木下氏は歓びに浸った。

via 国際派日本人養成講座






皇室がなぜ2670年も続いているのか、
わかるわ。


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:18 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 「ようこそ…」皇后さま、手旗信号を読み取り周囲を驚かす 天皇皇后両陛下、東京海洋大学で「明治丸」の特別展を鑑賞 | トラックバック:0 |
奴隷を民と呼ぶ中国。一方天皇陛下は・・・【日本の天皇が凄すぎる】
~日本と中国の仰天違い~

「奴隷を民と呼ぶ中国。一方天皇陛下は・・・」

日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)
日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)


久しぶりに早く帰宅しました。
TVを観ていたらTBSで『教科書に載せたい~』という番組が
やっていて面白かったので観ていたのですが、

本当は怖い漢字の由来」ってのがやっていたww

漢字は中国から来たものですが、
漢字の語源を知ると、結構怖い由来がある、ということらしいです。

でたのが「」という漢字。

この語源は?

民とは人の目に針を突き刺している象形文字、らしい。

つまり恐怖を以って王の前にひれ伏させるのが民だと。w


俺はピーンっwと思い出したわけですよ。

なにをって瞬間的に 天皇陛下を。


というか、その初代の神武天皇様がお読み成られた
神武天皇即位建都の詔の凄さを…。


神話に従うと、今から2669年前の現2月11日。
自由も平等も民主主義のへったくれもない時代。

神武天皇がお読み成られました「建国のみことのり」のうちの
下記一文。


恭みて宝位に臨みて、元元を鎮むベし

さてこれは何と読む?


この単語こそ日本と天皇陛下の悠久より今に連なる関係を
読み解く超重要キーワード(らしい)です。


元の元、と書いて何て読むのかご存知でしょうか?

これを「おふみたから」と読むのです。


おおいなる「おたから」

宝石のことではありません。w


百姓。国民のことです。


豊葦原瑞穂の元の元にあるのは毎日大地を耕す百姓。


その百姓を敬語で読み、「謹んで彼等をしろしめます(治国)」と


神武天皇が天照大御神様に御誓いになられたのです。


中国の民に込められた意と比して如何?


勿論当時の国民たちは、自分ら百姓が天皇に
敬語で「国の基(もとい)」と呼ばれていたことなど知らないでしょう。


天皇が2600年間、途切れる事なく繋がっている理由が

何となく分かるのではないでしょうか。



僕はこの事実を知った時、文字通り鳥肌が立ちました。


日本・・・・なんて凄い国なんだ・・・・!!!と。


↓とても感動しました~!

ニコニコ動画


人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回、
応援のワンクリックをお願いします!


↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ





別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:21 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 奴隷を民と呼ぶ中国。一方天皇陛下は・・・【日本の天皇が凄すぎる】 | トラックバック:0 |
たけしの”教科書に載らない”日本人の謎/仏教と怨霊と天皇!2011(動画)
たけしの”教科書に載らない”日本人の謎
仏教と怨霊と天皇!(動画)


日本人のための宗教原論―あなたを宗教はどう助けてくれるのか
日本人のための宗教原論―あなたを宗教はどう助けてくれるのか

明けましておめでとう御座います!
関西方面に帰省?しておりました。
大たこの味は普通やったわ!本年も宜しくお願いします!

ところでTVでやってた元旦スペシャル
たけしの”教科書に載らない日本人の謎”シリーズ
今年も面白かったですね~!



http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=gogoucc&prgid=40733390&categid=33433750&page=1

↑動画貼り付けミス?に突きリンク先参照ください

※混んでて見れない時は頻繁に更新ボタンをクリック
※一時停止して音が消えたら音量アイコンをクリック



去年は天皇に密接にかかわる「神道」がテーマ。
今回は仏教。だけどただの仏教じゃない。
天皇と仏教。これがまた面白い!


仏様(大日如来・菩薩等)の違いがはじめて分かったわ。
孔雀王で読んだだけだけど密教・高野山の奥の院初めてみた。


んでやっぱり天皇と仏教の関係を説く後半がグッと濃密になるね。

竹田宮様が今回も出演なされていて
天皇の御即位の儀にて、天皇のみ御座りになられる
高御座のおんなかで、密教の秘密の儀式が
行われていたとは…。CG再現されています。


今年も日本・日本史・日本人を見つめ直すところから
スタートしましょう。ほなよろしくお願い致します

人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ




別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:29 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - たけしの”教科書に載らない”日本人の謎/仏教と怨霊と天皇!2011(動画) | トラックバック:1 |
昭和天皇のなされていた節約が衝撃的=頭の下がる皇室エピソード
ドラム缶2杯の湿気…

仮住居の建替を戦後も拒み続けた昭和天皇



戦時中、爆撃で御住居が燃え落ち、
昭和天皇は昭和19('44)年から、皇居内「御文庫」という処に仮住まいなされた。

ここの湿気が強烈だというのだが、驚くべきことに
昭和天皇・皇太后は、戦争が終結して昭和36(1961)年まで
この仮住まいから引っ越さなかったという。
その真意をしる。


『昭和天皇論』より

ゴーマニズム宣言SPECIAL 昭和天皇論
小林 よしのり
幻冬舎
売り上げランキング: 66



この「御文庫」、湿度の高さが尋常ではなかった。

屋根裏に入れる爆弾よけとして雪の積もった砂をそのまま詰めてしまっており、この雪が解けて腐ったような水が電気コードをつたってポトポト落ちてくる。

一方、地下室からは猛烈な湿気が太い柱をよじ登ってくる。  

背広をつるしておくと2、3日でジットリ湿ってしまうほどだったと当時の侍従だった入り江相政氏が、『天皇さまの還暦』や『皇居』で書いている。

こんな施設に昭和天皇は戦後も住んでおられたのだ。

湿度は高いし、陽は差さないし、風は入らないし、健康にいいはずがない。


そこで侍従が陛下に進言する。


「日当たりのいい風通しのいいお住居を造らせていただきたいのですが」

昭和26年頃だが、陛下はこう言って拒否される。

世の中には住む家の無い人もあるのに、私にはこれだけのものがあるのだから。

「湿気ると言っても、印象だけでは問題にならない。数学的な根拠を示さなければ。」

侍従たちは、・・専門家に見せて計器を設置し、一年間データを取ったら、やはり最悪だと
結果がでた。

そこで修理することになったが、屋根裏からは3立方メートルくらいのところから、ドラム缶二杯半の水が出たという。

昭和28年頃から、対外的にはやはり新宮殿が必要だという話が持ち上がったが、・・だが「公事」と違って「私事」だから、陛下は気が進まない。政府は何度も新居へ移るよう勧めるが・・


「みなが空襲や引き揚げで住むところも無く苦労しているのに、自分だけそうするわけにはいかない。」


昭和天皇は・皇后はなんと皇太子の御成婚の後まで「御文庫」に住まわれ、昭和36年12月に、やっと新たに建てられた吹上御所に移られたのである。


そのとき仰られた言葉が泣かせる。

「こんないい家に住めるようになったのもみんな国民のおかげだ。」


泣いた。


10年着続けたスーツ

昭和天皇は、・・昭和10年頃から背広を新調していなかった。

そのため終戦後は、十年以上前に作った背広を着て、22年の夏の東北巡幸では、かぎざきをつくろっていたのが出てくる始末。

「ぜひご新調になるように。アメリカ人なんかも見ておりますから。」

アメリカは勝ったんだし、金持ちなんだから、いい物を着たって当たり前だが、日本は負けてみんな着るものもなくてこまっているじゃあないか。

「洋服なんか作る気になれない。」

「あんな古い洋服を着ておられては、我々の肩身が狭くて困るのです。」

「ふうむ・・」「そんなに言うなら、少し作ろう。」


こうして作った二、三着の背広を非常に大切にされ、晴れがましい客に会うときに着るようにされたという。

客との会見が済んで部屋に戻ったら早くも上着を脱いでしまわれる。

これは国民の肩身を狭くしないために作った洋服だから、そういう時のために綺麗にとっておかなくてはというお気持ちだったという。

『昭和天皇論』小林よしのり著 『終章 御文庫から』P.329~P.333





たかきやにのぼりて見れば 煙立つ 民のかまどはにぎわひにけり
伝・仁徳天皇御製拝誦

昭和天皇御生誕日を謹んで御祝い申し上げます。


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

昭和天皇の学ばれた教育勅語
杉浦 重剛 所 功
勉誠出版
売り上げランキング: 72064
おすすめ度の平均: 5.0
5 絶賛!
5 是非、学校教育の場で
5 素晴しきかな、日本
5 三一五文字の名文に凝縮された日本人の心
5 20世紀の名君「昭和天皇」の基礎

別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:23 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 昭和天皇のなされていた節約が衝撃的=頭の下がる皇室エピソード | トラックバック:1 |
奉祝「太陽の国」AMAZONに出現
EXILE 奉祝曲「太陽の国」
平成22年5月19日(予約中)



太陽は変わることなく輝いて

そよ風に微笑みながら
一人一人を
おだやかに見守っている


 (作詞 秋元康)



速攻予約!

平成22年5月19日 
奉祝曲 組曲「太陽の国」
¥1,000(送料無料)


1太陽の種
2太陽の花
3太陽の歌

演奏: 東京都交響楽団
歌唱: EXILE

皇居前広場で天皇陛下皇后陛下の御前で平成21年11月12日に
披露された奉祝曲
¥10,000でも買わせて頂きます。

拡散したい。



奉祝曲 組曲「太陽の国」
V.A.
エイベックス・マーケティング (2010-05-19)
売り上げランキング: 143


太陽の国
太陽の国
posted with amazlet at 10.04.19
秋元 康 岩代 太郎 天皇陛下御即位二十年奉祝委員会 天皇陛 下御即位二十年奉祝国会議員連盟
講談社
売り上げランキング: 60347



関連過去ログ:祝賀式典プログラムより「歌詞」


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:21 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 奉祝「太陽の国」AMAZONに出現 | トラックバック:0 |
『昭和天皇論』 ゴー宣スペシャル発売キター!/小林よしのり著
小林よしのり著『昭和天皇論』

ゴーマニズム宣言スペシャル発売


昭和天皇の”奇跡”

昭和天皇論 ゴーマニズム宣言SPECIAL
昭和天皇論 ゴーマニズム宣言SPECIAL

なぬ。・・釣りかなんかの挑発かこれは。w
いい作品をつくるじゃないか。テーマだけで買いだ。
女系天皇論を除けば
『天皇論』が思ったよりよかったので
17日発売、ってことで予約しました。


昭和天皇論 ゴーマニズム宣言SPECIAL
小林 よしのり
幻冬舎
売り上げランキング: 210



読書中間報告→『昭和天皇論』は買い

昭和天皇のエピソードはそれ自体が気圧されるものが多々あり
宮中見聞録』木下道雄著が、優れていると言われています。

本書より「たった一切れの恩賜菓子折り」で
部落がかわったはなし。まごころの通い路(国際派日本人養成講座)



『天皇論』のような学術的本ではなく
『戦争論1』だけがもっていた
揺さぶるような内容を期待します。


非常に魂を揺さぶる…天皇陛下皇后陛下のご存在
47秒後神本番(再掲)


敗戦後のご巡幸の際、米国のいかなる大スターが集客することの
できなかったほどの観客をこの昭和天皇はお一人で動員した(米紙)

昭和天皇は、明治34年、西暦でいえば1901年のお生れである。87歳であられた。在位期間は、摂政時代も入れると、じつに67年という長きにわたり、これは世界的に見ても例の少ないものである。
しかし、昭和天皇の在位期間をユニークなものたらしめているのは、単にその長さによるものではない。その期間中に、日本が大きな戦争を経験し、しかも負けたということがあり、さらにそのときの天皇のご決断によってである。

「昭和天皇の世紀」/渡部昇一著 p.32


昭和天皇ご生誕百年目の
午前6時30分、

武蔵野御陵で、終戦御製3首を300人以上で
歌会始ともちがう、天皇御製、専用の節で詠んで発動した
あの地に鳴り響いた言霊のオオオオ、という昂揚感動。

天皇のみがお持ちになられるそのような桁外れの御いつを期待アゲ。


人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回、
応援のワンクリックをお願いします!



↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:31 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 『昭和天皇論』 ゴー宣スペシャル発売キター!/小林よしのり著 | トラックバック:0 |
【奉祝】紀元節!神話と国の起源にみる天皇の思い。なぜ2月11日なのか
【奉祝】125代を一気に観る神動画

大御宝(国民)と天皇

神話と国の起源にみる天皇の思い

なぜ2月11日なのか知ろう!


日本の神話 親から子へ語り継ぎたい



2月11日紀元節(建国記念日)

おめでとうございます。
しかしなぜ2月11日か。
皆さんはおわかりと思いますが
答えは天皇です。後半で。


日本の神話は生きている、
いな、神話に生きているのが日本である。


【主張】建国記念の日 神話が生きる国誇り

たい(2/11産経)


新しい国づくりの地を東方に求め日向国を出た神日本磐余彦命(かむやまといわれひこのみこと)は、瀬戸内海を進んで難波、熊野へと至る。

 そして大和を平定すると橿原(奈良県)を都に定め、「天地四方に住むすべての者が、一つ屋根の下の大家族のように仲良く暮らそう」という理念に従って天下を治めることとなった。これが「日本書紀」に描かれた初代神武天皇の即位の物語である。

 明治の新政府は、天皇を中心とした近代国家の建設をめざし、神武即位の「2月11日」を紀元節と定めた。紀元節は先の大戦後に廃止させられたが昭和42年、「建国記念の日」として復活した。今年で44回目を迎える。

 世界を見渡してみても、大半の国々は植民地から独立した記念日や、革命の記念日をもって「建国の日」としている。血なまぐさい戦いと引き換えに国家が造りあげられ、王朝の興亡によって歴史は断絶している。日本のように連綿と歴史が続き、神話的な物語に基づいて国の誕生を祝うという例は、むしろ例外なのである。

 神話というのは、そっくり史実ではあり得ない。戦前のような、神格化された天皇に対する反省ももちろんある。しかし、記紀につづられた神話は、民族の生活や信仰、世界観が凝縮されたもので、単なる作り話ではない。
そういった意味で、日本の「建国」からは、古代日本人のものの見方や国づくりに関する考え方を読み取ることができる。
神話は民族の貴重な遺産なのである。

 戦後、多くの国民が建国を記念する日の復活を望み、政府も奉祝の記念式典を後援するなどしてきた。それも、日本の国づくりの歴史を通して、日本や日本人の生き方を考えようとしたからだ。

 ただ残念なことに、平成17年以降は、政府の主催や後援による記念式典が開かれていない。このままでは、国民の「建国」や「国の始まり」に対する意識は希薄化してしまうだろう。今後は、政府が率先して記念式典などを開催することを望みたい。

 建国当初の国家がそのまま現在につながり、神武天皇以来125代の長きにわたって皇統も継承されてきた。この歴史に、国民はもっと誇りを持ってよいのではないか。その誇りがひいては、日本の国を愛し、日本の伝統文化や国語を大切にする心を養うことにもつながるだろう。


よく纏まっていてわかりやすい。


つづいて本題前に

すごい感動する125代の天皇を一気に観る神動画


歴代天皇の御肖像と御稜威(みいつ/お墓)を
ノンストップで流していくのですが、とてつもなく感動します!

最初からみていて「122」という数字に到達以降、

落涙が。・・


すごい感動する動画(ともの独り言日記withハナビ)
via unknown_protocol





大御宝(国民)と天皇
建国の理念



さて日本の建国記念日は他国とちがう。
この2月11日のよりどころは、
神話なのです。

より詳しく言うと神武天皇(第001代)である。


動画トップにでてくる神武天皇が
奈良・橿原宮でご即位なされた時、
日本書紀の巻三にこうかいてある。


「幸酉年(かのとのとりのとし)の春正月(むつき)の庚辰(かのえたつ)の朔(ついたちのひ)に、天皇(すめらみこと)、橿原宮に即帝位(あまつひつぎしろしめ)す。是歳を天皇の元年(はじめのとし)とす」と。


この神武が宣(のり)をあげた日を太陽暦に換算すると
2月11日となる。



産経にあるように、近代国家は革命日や独立日を
建国の日と制定したが、明治日本は維新・革命を
成就した日ではなく


さかのぼって「神武建国の日」を正式な建国日と定めたのだ。
珍しい国である。


神話はその民族の智慧や信仰が描かれています。
日本の神話はとてもうつくしいですが

いま言った信仰の部分

建国の理念、国の理念のヒント

がかかれている。



たとえば

皇室でもっとも重要な大嘗祭も日本書紀のこの
あとにつづく文章が原点であり、確認されているだけでも
1500年前から今まで、継続して行われている。



同じく日本書紀の巻三で、神武が天つ神に宣誓した詔
「神武天皇建都の大詔」に衝撃的な一文がある。

「恭みて宝位に臨みて、元元を鎮むべし」


元の元とかいて「おふみたから/大御宝」と読む。


これは百姓のことです。

つまり百姓である「国民をおおみたからである」と呼んだ。
国民が元の元であると。


これが、西洋の「朕は国家なり(国家は私物)」よりも遥か
数千年前の天皇の文章です。


わたしが天皇に衝撃を受けた一文です。


一王室がこれだけ続くことは世界の不思議とされています。
だが、神話を紐解くとその謎がみえてくる。


神代より直系に
初代神武の意志を受継いでいるのが、


今上陛下(第125代・現天皇陛下)


その原点として「元元」をたいらかにする為、祈りと努力
をする物語が、神話には描かれている。


大帝と呼びおおせられた
明治天皇の日本はこの初代天皇の元元への思いを
唱えたその旧暦「庚辰の朔の日」を建国記念日と定めたのである。


2669年前の2月11日から

その思いが、今に継続している國。


それが 日 本(大和/おおいなるわ) 

日の丸はなぜ丸いか。
太陽は丸く輪であり、和の国柄を模しているから。


日本はすごい国である。


神の生きる国の凄さを伝えれば
子ども達も見ちがえるだろう。


誇りある日本づくりは、
この悠久数千年の神話、民を宝と称された
天皇の物語なくしてありえない。

人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回、
応援のワンクリックをお願いします!


↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



「うちの」推しの2冊を
また紹介しておきます。どちらも「プレゼントする」クラスの本、
つまり私のなかで最上級、です。
すでに多くご購入頂いていますが、
何千人、何万人に読んでもらいたいです。



日本の神話 親から子へ語り継ぎたい
伊東 利和
幻冬舎ルネッサンス
売り上げランキング: 11773
おすすめ度の平均: 5.0
5 実際に読み聞かせてみたら、、、
5 面白いです!!
5 日本人としての自分を誇り思う
5 読みやすい、分かりやすい、楽しい本。おまけに勇気も湧いてくる。
5 読んで温和な気持ちになる。小学校課題図書にすべき。


人が購入/784人がクリック


明治 閃光の記憶
明治閃光の記憶



人が購入/1425人がクリック
別窓 | 万世一系の天皇 | コメント:11 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 【奉祝】紀元節!神話と国の起源にみる天皇の思い。なぜ2月11日なのか | トラックバック:0 |
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。