日本の底力 (Core Competency of Japan)
日本に関するYoutube、ニコニコ動画を随時Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - スポンサーサイト |
中学3年で日の丸を背負った澤選手の言葉が凄い
中学3年で日の丸

背負った澤選手の言葉が凄い件


マスコミの報道しない真実

ほまれ
ほまれ


なでしこジャパンの優勝には感動しましたね


中学3年で日の丸を背負って、
サッカーに人生を捧げる決意をしたという
澤選手の言葉をみつけました。 


以下コメ欄より



※西村幸祐先生のtwitterより:なぜかアメリカでは美談と紹介されていながら日本のマスコミがとりあげていない澤選手のコメント:


「我々のしていることは、ただサッカーをするだけではないことを、意識してきた。我々が勝つことにより、何かを失った人、誰かを失った人、怪我をした人、傷ついた人、彼らの気持ちが一瞬でも楽になってくれたら、私達は真に特別な事を成し遂げた事になる。こんな辛い時期だからこそ、みんなに少しでも元気や喜びを与える事が出来たら、それこそが我々の成功となる。日本は困難に立ち向かい、多くの人々の生活は困窮している。我々は、それ自体を変えることは出来ないものの、日本は今復興を頑張っているのだから、そんな日本の代表として、復興を決して諦めない気持ちをプレイで見せたかった。今日、我々にとってはまさに夢のようで有り、我々の国が我々と一緒に喜んでくれるとしたら幸いです」

ソースへのURL:
>>
http://twitter.com/kohyu1952/status/92988947352911872

http://www.twitlonger.com/show/bq7e15
<<


私はやはり表現や言論の自由を捨てることになってでも、報道業界を徹底的に粛清し尽くすべきと感じる次第。

2011-07-19 Tue 22:39 | URL | unknown_protcol #eqP7eH0Y





なでしこジャパン主将・中学3年で日の丸を背負った澤選手(ネタリカ)


日本代表の選手ってすごいですね




胸に響き、文字通り日本代表を自認している澤選手に
勇気付けられ、感動しました。


マスゴミは何故取り上げないのよ。


人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回、
応援のワンクリックをお願いします!


↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ






スポンサーサイト
別窓 | 日本の底力 | コメント:14 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 中学3年で日の丸を背負った澤選手の言葉が凄い | トラックバック:0 |
日本人の矜(ほこ)り
日本人の矜(ほこ)り

日本、そして日本人の「夢」と矜持(ほこり)
歴史NO1の名著 1/28(今日)発売



純アクセスが久しぶりに000人を越えました。
(右下FCカウンタは不正確です)

CIA以来二度目です。
今回は特にリンクされたとかはなく単独達成なので、
自己褒めします。どんどん成長してきました。w


人気ブログランキングから600人ぐらいきたので
(通常は1300~MAX2000)、昨日はタイトルで成功しました。


ランキングのデメリットは更新しないとガクとアクセスが
減ることだが、逆に更新するとタイトルに応じて来てくれる
ポテンシャルが高いことだ。


自分が読んでもらいたいと思うときに
漸く読んでもらえるようになってきた、
ブログランキングを、”コツコツ”頑張ってきて良かったという感じだ。


日本の底力、ちょうど年ぐらいとなります。

Core Competence(コアコンピタンス)の意味はいみじくも三橋さんが解説しています。「他社にはない絶対的強み」という英語です。
マーケ用語から取りました。

コア・コンピタンス: ある企業の活動分野において「競合他社を圧倒的に上まわるレベルの能力」「競合他社に真似できない核となる能力」(Wikipedeia)


企業、国家、一個人における他者にまねできない圧倒的強み。

つまり日本の他者に負けない絶対的強さ、

Core Competency of Japan である。
(コアコンピタンシーオブジャパン)

そこに【日本の底力】と意訳を本題につけた。


では日本人の底力とは何でしょうか。

僕は、日本人そのものだと思います。

つまり日本を守り、生死を賭けてきた日本人の、そのものだと思います。

日本を知り、日本を信じると、、自ずとそこに底力が出現する。

日本を築いた高杉晋作や吉田松陰と同じ血が流れている
というところがスッと落とし込まれると、
自分も日本を守ってやる!という意気がわいてくる。


それが、日本の底力ではないかと思うのである。


このブログはまだ幼児の1里塚。
今後とも、宜しくお願いします。


人気ブログランキングへブログパーツ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


日本、そして日本人の「夢」と矜持(ほこり)
『日本、そして日本人の「夢」と矜持(ほこり)』渡部昇一著



高校生、大学生は必読です。この本ほど
面白く飽きない日本人の凄さ!を教えてくれる本はない。
「坂の上の雲」の00年分みたいな感じです。


清水靜八郎著『侵略の世界史』の00年史観は、
イギリスの英文学者の「虹の言葉」から渡部が閃いた本書が元です。
この用明天皇から描く面白さは別格。そして近代で感動に震える。
渡部昇一を0冊以上読んできた中の最高峰。
(また紹介します)


今後のデモ日程と情報他

今後のデモの予定や、活動での有用情報を纏めておきました。
こんごも↑のエントリーを更新してきます。トップにどうにか貼ります


人気ブログランキングへブログパーツ 
↑1日1回、
応援のワンクリックをお願いします!


↓毎度アザっす!!
こちらもワンクリックお願いします!


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
別窓 | 日本の底力 | コメント:25 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - 日本人の矜(ほこ)り | トラックバック:0 |
Youtube,ニコニコ動画一覧
クリックすると、閲覧ページにジャンプします。ブログパーツ
別窓 | 日本の底力 | コメント:0 |このエントリーを含むはてなブックマーク|はてなブックマーク - Youtube,ニコニコ動画一覧 | トラックバック:0 |
| 日本の底力 (Core Competency of Japan) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。